2009年01月06日

ロンフウフォン 貸切り忘年会 白金

「ロンフウフォンで忘年会やるんですけど、くにさんも来ませんか?」月島仮面さんからお誘いがきました。月島仮面さんたちは毎年ロンフウフォンを貸し切って忘年会をしています。「今年誘いますよ」と言ってくれていたので楽しみにしてました。でもこの会は月島仮面さんのお友達がご家族で参加する会なので、僕が行くと場違いじゃないだろうか。「いやいや、飯尾さんも来るし平気ですよ」。富士酢の飯尾醸造の5代目がわざわざこの日に上京するらしい。邪魔かもしれないが大半が知っている人なので、とりあえず参加させてもらおう。
08121301.JPG

ロンフウフォンは予約の取れない店として有名で、最近では電話すら通じません。そんな超人気店を貸切るなんてすごい人たちですね。飲み物はワインや紹興酒がメインの飲み放題。他にも頼めばいろいろ出てきます。しかも料理はこの日だけの特別コースというからたまりません。この会はほとんどが家族連れで、小さなお子さんや赤ちゃんも参加しています。こういう時には貸切が安心ですね。

08121302.JPG
ピータン豆腐

まず1品目は定番になっている「ピータン豆腐」。よくあるピータン豆腐はみじん切りのピータンが載ってますが、これはピータンがペースト状になってます。サッパリして食べやすく、突き出しとしてうれしい一品。飯尾さんが「丼で持ってきて欲しいですよね」とおどける。Mikasaさんと僕も「うんうん、これは丼でもいけそうですね」と3人の意見は一致した。この3人がL字になった席のちょうど角のテーブル。その隣には1席分空いていて、いつの間にか赤ちゃんをあやす席になってます。

08121303.JPG
らんしょう菜のスクランブルエッグ

続いて「らんしょう菜のスクランブルエッグ」というのが出てきます。ロンフウフォンといえば野菜。毎回必ず珍しい野菜を用意してくれていて、面白い料理にして出してくれます。この店の野菜へのこだわりは相当なもの。しかも野菜自体の味が濃く、野菜の存在感というか、自然の力がすごく伝わってくるものばかり。毎回どんな野菜が出てくるか楽しみです。

この「らんしょう菜」もこの日のために探してきてくれた野菜。そもそも「らんしょう菜」というのがよく分かりません。もう少し詳しく聞いておけばよかった。沖縄産ということは分かってますが、ネットで検索しても何も出てこない。よくこんなものを見つけてきますね。これがまたすごく味が濃くて炒めても全くヘタってない。シンプルな料理だけに野菜の個性がよく出ています。

08121304.JPG
安納芋と柿の炒めもの

「安納芋と柿の炒めもの」も面白い。安納芋はさつまいもの中でも甘みが強い芋です。人気があるのに、栽培するのが難しく生産量が少ないそうで、最近は入手困難になっているんだとか。

08121305.JPG
鴨のハンバーグ

08121306.JPG
千葉のごぼうと長野のニンジン、くさやのソース

豆がたくさん入った「鴨のハンバーグ」、「千葉のごぼうと長野のニンジン、くさやのソース」などが出てきます。くさやのソースとは珍しい。キツイ匂いがするわけでもないので、「くさや液」そのものではなさそうですね。これはワインよりも紹興酒に合いそうです。赤ワインを飲みはじめていましたが、あわてて酒をもとに戻します。

08121307.JPG
ネギと栗とアワビの醤油とオイスターソース炒め

08121308.JPG
そろそろお楽しみのメインです。「ネギと栗とアワビの醤油とオイスターソース炒め」は記念すべきメニュー。なんとこの日、ロンフウフォンがはじめてアワビを使ったんだそうです。ロンフウフォンでは野菜はよく出てきますが、肉や魚はそれほど登場しません。特にアワビのような高級食材をこれ見よがしに使うような店ではありませんが、はじめて使ったというのはさすがに意外でしたね。

アワビは細かく包丁が入れられていて、身はとても柔らかい。丁寧に調理されたのがよく分かる出来栄えです。これも紹興酒によく合う。間違いなく今年最もおいしかった料理の一つですね。年末の最後の最後にこういう料理に出会えて嬉しい限りです。ロンフウフォンは適正な値段でおいしい料理をたくさん出してくれる。なんて良心的でいい店なんだろう。ただ予約は半年以上全く取れないし、電話も通じない。その点が改善されるといいのになと思います。

08121310.JPG
酢豚

続いて名物の酢豚。黒酢を使用した酢豚はロンフウフォンの名物料理になっています。

この後ご飯や中国茶など料理はまだまだ出てきますが、飲み放題なのでかなりお酒も飲んで、いい感じになってきた。赤ちゃんが泣いたり、笑ったり、寝たり、起きたりと貸切ならではのほのぼのとした雰囲気のいい忘年会でした。

■店名:龍虎鳳(ロンフウフォン)
■住所:東京都港区白金5-12-17 2F
■電話:03-3449-5969
■営業時間:18:00~21:00
■定休日:日曜日

東京都港区白金5-12-17


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/439

コメント

くにろくさま。

あけまして、おめでとうございます!

お正月はゆっくりお過ごしになられたようですね?

いつもブログを覗くだけ,目の保養を求めて徘徊するだけ(笑)でしたが、昨年勇気を出して幾つかコメントを書き,くにろく邸のようなしっかりしたブログにあこがれて自分でも始めることになってしまいましたが、(苦)本当に良かったと思っています。

ただの訪問者も充分楽しかったのですが,ホストできることがこんなに楽しいとは。

これからも末永くおつきあいのほどをお願いいたします☆

この2009年がくにろくさまにとって素晴らしい一年でありますように!


参加して頂き、ありがとうございました~

次回も必ず参加して下さいね!!

貸切&飲み放題で「くにオフ」しましょうね。

おめでとうです~♪(*^ー')/

恐怖の大王(▼▼メ)y-~~~(私の前の人)の核弾頭が、いつ炸裂するか、ヒヤヒヤしながらの参加でした!ヾ(^o^;)

次回の『くにオフ』での貸し切り、楽しみにしています♪

◆laraさん
あけましておめでとうございます!
コメントだけでなく自分ではじめるとなかなか楽しいですよね。
laraさんのブログには期待してますので、楽しい記事いっぱい書いてくださいね!
今後ともよろしくお願いします!

◆月島仮面さん
ありがとうございました!
赤ちゃん&小さいお子さんがいると面白い会になりますね。
くにオフ・・どうせなら面白い食材が入る時に一度やりたいですね。その時はよろしくお願いします!

◆pochiさん
くにオフはもう決定?(笑)
やさしそうな方でしたが、pochiさんには核弾頭なんですね^^;
くにオフにもぜひお二人でいらしてください。

安納芋に栗など季節を感じる食材がこんな素敵になるんですね。また野菜好きなのでらんしょう菜は色がとても鮮やかとってもおいしそうです。
おそくなりましたがあけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいします。
記事楽しみにしています♪

◆かりん☆さん
あけましておめでとうございます!
ここは野菜がとてもいいんですよ。
今年もよろしくです。
また食べ歩きにでも行きましょう。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)