2009年12月01日

銀座アスター 新宿賓館 リニューアル 3

食事の後は、厨房を見学させてもらった。こういう機会は滅多にないので、しっかりと見せてもらおう。入口で帽子をかぶって厨房に向かう。中は非常に清潔で広々としている。印象的なのは、スタッフの多さ。料理人も、サポートのスタッフもかなりの数だ。明日の仕込みはもう終えているらしく、オープンしたばかりだが余裕を感じる。

銀座アスター 厨房

銀座アスター 厨房

銀座アスター 厨房

銀座アスター 厨房
料理長自ら、厨房全体を説明して回り、質問にも答えている。磨かれた器具、貼り出された配置や指示の紙。普段見れないところをすべて見ることができる。ここまで全てオープンにするということは、相当な自信があるのだろう。しかも撮影もOK。僕は記事を書いてくれと言われているので、もちろん撮影するけれども、一般の方もかなり写真を撮っていた。新宿賓館は、オープンでフレンドリーな店だ。こういう応対をされると、またファンになってしまう。

デザート

デザート

デザート

デザート

デザート
見学後は場所を移して、デザートビュッフェ。お茶とデザートが用意されていた。やはり、こういう時間があるといい。ブロガー同士、雑誌社の方との交流も図れた。普段の食事でも、場所を移してお茶ができると、料理の余韻を楽しめていいものだ。

新宿賓館

新宿賓館
店内は豪華に品良い内装になっている。以前と比べるとかなりカジュアルな雰囲気になった。高級感はあるが、寄せ付けない威圧感というものがない。気軽に使える親しみやすさがいい。メニューも見せてもらったが、かなりリーズナブルになった。料理・内装とも狙い通りだと思う。普段使いに使える質の高い中国料理という、他店にはないポジション。銀座アスター新宿賓館は、この路線でうまくいきそうだ。


【関連記事】
銀座アスター 新宿賓館 リニューアル
銀座アスター 新宿賓館 リニューアル

■店名:銀座アスター新宿賓館
■住所:東京都新宿区新宿3-5-4レインボービレッジ5F
■電話:03-3351-4351
■営業時間:11:30~22:00
■定休日:年始


大きな地図で見る


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/624

コメント

先日はお世話になりました。
豚の顔が美味しそうです!丸々食べてみたいですね♪
リンクさせて頂きました。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

◆釣りキチ四平さん
先日はありがとうございました。この豚、釣りキチ四平さんならそのままいけそうですね^^;
こちらからもリンクさせていただきました。こちらこそ、よろしくお願いします。今度食べ歩きしましょう!

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)