2009年12月14日

大衆魚酒場 山ちゃん 神田

55aiaiさんのお誘いで、サントリーグルメブログの取材に同行させていただいた。お店は、神田駅前の大衆魚酒場 山ちゃん。三崎港から産直のマグロは鮮度抜群。まぐろ卵、胃袋、ほほ肉、脳天、心臓など珍しい部位も食べることができるという。まぐろならどんな部位でも食べることができそうだ。しかし神田のガード下にこんな店があったとは、全く知らなかった。

大衆魚酒場 山ちゃん 神田

ザ・プレミアムモルツ

番屋をイメージしたテーブル席
まず正面の大きな看板に目がいく。なかなかの迫力だ。名店には共通点があるものだが、居酒屋の場合、一番重要なのは迫力だろう。肴でも酒でも、居酒屋には迫力がないと物足りない。何の知識もない地方で居酒屋を探す時、重視するのは看板や暖簾だ。山ちゃんの看板は迫力がある。こういう看板の店は期待できるものだ。

店内は漁港を彷彿とさせる飾りがいくつかぶら下がっている。魚介に力を入れている店らしい演出だ。番屋をイメージしたというテーブル席もいい。番屋というのは、漁師さんたちが漁場近くに作る作業場兼宿泊施設のこと。最近、立ち飲みブームの影響で、空き箱のイスなどで演出をする店が増えた。山ちゃんの場合は、番屋のイメージということで、見た目は似ているがそれらとは別だ。リーズナブルな店でもコンセプトがしっかりしていると、安っぽさを感じない。やはり作り込みの効果は大きい。

まずは、プレモル。ザ・プレミアムモルツ樽生ビール515円を注文。サントリー関係の取材で行く店は、どこも生ビールのレベルが高い。生ビールのおいしさは、注ぎ方や機械の清掃など、運用面に大きく依存する。だから、ビールメーカーは、ビールサーバの使い方、生ビールのおいしい注ぎ方などの技術支援と、技術を持った店の認定制度などを重視している。サントリーの場合は「樽生達人の店」がそれに当たる。生ビールでがっかりすることは意外と多い。失敗したくない時は「樽生達人の店」にしておくと、安定してうまい生ビールが飲めるのでオススメだ。ビールにもメーカーや銘柄がいろいろあって、それぞれ味も原材料も違う。生ビールは銘柄指定できないのが普通なので、プレモルが飲みたければサントリー系の店に行くしかない。やはりビールは麦でないと。米とかコーンスターチで作ったビールは軽くて飲みやすいが、コクが足りなくて飲んだ気がしない。僕がよく飲むのはザ・プレミアムモルツとキリン一番搾り。それ以外は今年1本も買ってない。

山ちゃんおまかせ七点盛り

三崎まぐろカツ

真ホッケ焼き

ザ・角ハイボール
山ちゃんに来たらまぐろを食べなければ。三崎港直送のマグロは新鮮で値段も安い。山ちゃんおまかせ七点盛り1,280円、三崎まぐろカツ500円などを注文。まぐろに限らず刺身の鮮度はなかなかだ。青森のイカとサバ、千葉のかんぱち、三崎のマグロ、三重の平貝、北海道の鮭とウニ。この七点盛りが1,280円というのは、かなりの格安。こういう酒場ではホッケ焼きも外せない。真ホッケ焼き500円も注文した。そしてここらで、ザ・角ハイボール280円。角ハイボール安いなあ。ジョッキで280円というのは、相場からからするとかなり安い。ハイボールがいくら安いといっても、300円切る値段で出す店はそんなには多くないはずだ。しかも山ちゃんはハイボールタワー使用店。高圧でプチプチの炭酸がハイボールをうまくする。

海鮮かき揚げ

三崎まぐろ山かけ

健康たまご飯

健康たまご飯
海鮮かき揚げ550円が運ばれてきて、そのデカさに驚いた。これは2人ではちょっとキツイ。ネタが新鮮で油もあっさりしているので、割と軽いんだが、なにしろデカ過ぎて食べきれないほどだ。これほどボリュームがあるのなら、他の作戦もあり得たかもしれない。でも当然のことながら、注文したものは次々と運ばれてくる。三崎まぐろ山かけ550円、ポテトサラダ390円、健康たまご飯390円、アラ汁椀390円などなど。三崎まぐろの山かけは、必ず注文しておきたいメニュー。アラ汁椀は安くて、うまい。この値段ではありえないくらい大きな身が入っているのもうれしい。

玉子かけご飯好きなので、つい誘惑に負けて健康たまご飯も追加注文。一時期流行った、こだわり玉子かけご飯はひどいものが多かった。そもそも玉子と白飯だけでは、メニューとして成立しない。産地にこだわった玉子や米と、いろんな薬味を用意して、それらしい見た目にしようとするのがよくない。玉子かけご飯は、凝れば凝るほどダメになるようだ。玉子、醤油、ネギ、のり。せいぜいこのくらいでうまいものが作れなければ、パーツを増やしても大したことはない。山ちゃんは、健康たまご飯390円。このくらい思い切りがいい方が好感を持てる。玉子かけご飯好きな方には分かってもらえると思うが(そんな人がいればだが)、このくらいの材料があれば十分だ。後は食べ手の技術の問題なのだから。

おにぎり

あわ泡ハイボール

大衆魚酒場 山ちゃん 神田
様々なハイボールが全て380円で用意されている。その中から、あわ泡ハイボールを注文した。これは角ハイボールにザ・プレミアムモルツの泡を盛っている面白いハイボールだ。ハイボールのプチプチの炭酸とプレモルのまろやかな泡の組み合わせがいい感じだ。これはなかなかいける。

55aiaiさんがおにぎりを食べている。ずいぶん地味なものを頼むなあと見ていたら、中身は山盛りのイクラだった。おにぎりを割ると、中から新鮮なイクラが大量にこぼれ出てきた。さすが55aiaiさん、目ざといなあ。僕も次回はこれを食べよう。

神田駅のガード下にこんないい店があったとは。時々、神田に飲みに行くこともあるけれど、この店は知らなかった。駅前にあって値段も安い。気軽にうまい魚を食べることができるので、今後便利に使えそうだ。



55aiaiさんの記事は、さすが女性ならではの視点。同じ店に行ったのに、こうも違うとは。

詳しくは・・


コチラ!


■店名:大衆魚酒場 山ちゃん
■住所:東京都千代田区鍛冶町2-14-3
■電話:03-3258-1180
■営業時間:11:30~14:30、16:30~23:00
■定休日:日曜・祝日


大きな地図で見る


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/631

コメント

いづれのメニューも美味しそうですねぇ。。ヨダレが出ちゃいますw

めざとい55aiaiですよん^^
私、そもそも「好きな食べ物」におにぎりをあげるほどのおにぎり好きです。イクラも大好きで、これは頼まないわけにはいきませんねー

それにしてもカメラ!
私もカメラ買い換えたい!
すごい美しいわー。
今度また教えてください。
リンク有難うございました。

◆トニーさん
おいしかったですよ~、。この値段でこの魚介はありえない!しかも駅近ですから、なかなか使える店です。

◆55aiaiさん
あ、おにぎりもイクラも好きだったんですね。じゃあ、最後はお互い好きなものを食べたってことで。
カメラはやっぱり前のやつにはかなわないです。でも今のやつでしばらく頑張ります~。

おおっ!!山ちゃんですか!友達が浅草橋に居るのでこの前行きましたよ!泡ハイボール良いですね!また飲みに行く時はまた飲んでみたいです。

三崎まぐろとハイボールの店、行かねばなりますまい!

子供の頃よくまぐろの卵の煮つけ食べましたよ。ご飯にかけてそぼろ飯みたいにして食べました。地元では売ってるもんじゃなかったですけど、トロも昔は捨ててたっていいますからね。

玉子かけごはんはほんとに美味しい食べ物だと思います。日本人でよかった。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)