2010年02月01日

ゆうじ 渋谷 2

ブロガー数人でプチ忘年会をすることになりました。お店は、僕が絶対の自信を持ってお勧めする渋谷のゆうじ。ゆうじさんにはいつもお世話になっているので、年末のご挨拶も兼ねて訪問することにしました。焼肉ゆうじでは、常連向けにおまかせメニューを出してくれます。準備もあるので、いつも出してもらえる訳ではありませんが、僕は毎回おまかせにしてもらっています。

ミノ、チレ、レバ刺し

イチボ

エビ芋とほほ肉のくずあんかけ
このおまかせコースで驚かされるのは、焼肉以外の引出しの多さとレベルの高さです。焼肉屋とは思えないほど、質の高い料理が次々と出てきます。おまかせの場合、七輪は後半まで登場しません。焼肉なしでも成立するような質の高い料理ばかりなので、終盤までホルモンの存在を忘れてしまうほどです。

まずはミノ、チレ、レバ刺しが出てきました。この3品を食べただけでも、焼肉ゆうじの実力を思い知らされます。イチボは絶妙に火入れされた状態。エビ芋とほほ肉のくずあんかけは、京都の割烹を思わせる逸品です。エビ芋の旨さがたまりません。焼肉屋でこんなものが食べれるとは思いませんでした。

タン

ミノとシキン

ツラミ、ハバキ、シンシン、ハラミ

ホルモン

焼肉
今回は早めに七輪が運ばれてきました。分厚いタン、ミノとシキン。シキンには細かい包丁が入っています。大皿で出てきたのは、ツラミ、ハバキ、シンシン、ハラミ。肉は部位や状態によって異なる処理が施されています。研究熱心なゆうじさんがいろいろ試した中で、ベストの処理をして提供してくれています。

最後にタレ漬けホルモンが出てきた頃には、既に満腹になっていました。「余ったら持って帰ろう」と相談して、折角なのでいくつか食べてみることにしました。ところが食べてみると、意外と食べれます。そしていつの間にか全部食べてしまいました。サッパリとしたゆうじのホルモンだからこそ食べ切れたのでしょう。ゆうじのホルモンは、間違いなく東京のトップだと思います。

冷麺

ホルモンチャーハン

デザート
更に追加で、冷麺やホルモンチャーハンも注文。ホルモンチャーハンはゆうじの定番。今回はじめて食べましたが、毎回これでシメたくなるほど美味でした。ここらで終電の時間になりました。今回は終電に間に合ってよかった。いつもは時間だと分かっていても食べてしまい、結局タクシーに乗ってしまいます。ゆうじには年4~5回は行きたい。改めてそのすごさを実感しました。


■店名:炭火焼 ゆうじ
■住所:東京都渋谷区宇田川町11-1 松沼ビル 1F
■電話:03-3464-6448
■営業時間:19:00~23:30(L.O)、土曜日18:30~23:30(L.O)
■定休日:日曜・祝日


大きな地図で見る


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/664

コメント

こちらでは、はじめましてです♪^-^
ちれのお刺身を一度だけいただきましたっ
まったくくさみもなく、たべやすく、素晴らしかったですっ
しかし、すばらしいラインナップ♪
終電ギリギリになってしまうのが
わかりますっ!!

◆yuricoさん
はじめて行った時、開店から閉店までいたんですよ。でも電車がなかったってことは閉店後だったのかも^^;とにかく一番お気に入りの店の一つです。

自分も訪問3回目から所謂「常連menu」出して貰える様になりました。
お肉もさることながらカレーが美味しかったです。

◆ahouさん
おまかせは常連だから出せるんでしょうね。サイドメニューもおいしいですね。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)