2010年04月09日

ラーメンダイニング ど・みそ 八丁堀店 みそ鍋ダイニング試食会

京橋の人気ラーメン店ラーメンダイニング ど・みそ人形町のげんまんに続き、4/1八丁堀にも支店をオープンさせました。八丁堀店の2階は、平日17:00 以降「みそ鍋ダイニング」を営業する予定です。これまでのカウンターのみの店舗とは違い、テーブル席でみそ鍋を味わうという新しいスタイル。でも、みそ鍋ダイニングのオープン日はまだ決まっていません。オープン前にメニューや営業方法の確認をしたいということで、ブロガー試食会をすることになりました。

10040301

10040302

10040303
実はこの「みそ鍋」、齋藤店主がコッソリと食べていた賄いメニューをベースにしたものです。ど・みそのスープをベースにいくつか工夫を加えています。まずは鍋にモヤシを投入。ど・みそのモヤシは普通のラーメン店よりも質が高い。知る人ぞ知るモヤシです。みそ鍋ダイニングでは、黒まめもやしと小粒大豆もやしの2種類のモヤシの食べ比べができます。肉は国産のモツ、バラ、ロースなど。新鮮なモツは切らずに長いまま仕入れています。新鮮で美しいモツはプリプリで甘味がある。調味料は、湯島の阿吽の海老ラー油と四川山椒が用意されています。ラー油と四川山椒を入れると、味噌に独特の風味が加わり一段と旨くなります。様々な野菜が用意され、追加の味噌スープも惜しみなく運ばれてきます。肉がなくなったら、野菜を追加。ひたすら食べ続けました。みそ鍋のスープは、基本は味噌らーめんと同様。加熱するので味噌の風味は少し飛びますが、それがかえって鍋を食べやすくしているように感じました。らーめんのスープだと濃すぎて、たくさんの量を食べることができないでしょう。そのへんのバランスも計算されています。

10040306

10040304

10040305

10040307
酒も豊富に用意されています。ビール、日本酒、ホッピー、プレミアム焼酎や高級バーボンなど珍しいものが置いてあります。女性にお勧めの梅酒「一根六菜」は、「野菜の和梅酒」と書かれている通り、ニンジン、セロリ、キャベツ、ほうれん草、レタス、クレソン、パセリなどの野菜が入った、野菜の旨味を引き出した梅酒です。焼酎「はちまんろかせず」もうまかった。その他にも「村尾」などのプレミアム焼酎も格安で提供する予定だそうです。

10040308

10040309

10040310
1階で提供している味噌らーめんも運ばれてきました。味噌の香りが強く、味も濃い。やはりみそ鍋のスープとは違います。みそ鍋は予想以上のおいしさでした。スープは変わらなくても具が次々と変わっていくので、飽きずにいつまでも食べてしまいます。結局、この鍋だけでかなりの酒を飲んでしまいました。

10040311

10040312

10040313
店の内外には、お祝いの花がところ狭しと並んでいました。有名ラーメン店店主の花に紛れて、なんと鈴木あみさんからの花もあります。ちょっと分かりづらい場所ですが、探してみてください。

【参加ブロガー】
コナモンこんなもん?
放送作家はっぴーふーみん 行列★日記
♪♪♪yuricoz cafe♪♪♪
馳走に屋号に意匠あり
Tokyo Diary
酒と築地と肴と料理
コーベのことでもかこうか


■店名:ラーメンダイニング ど・みそ 八丁堀店
■住所:東京都中央区八丁堀3-9-5
■電話:03-6280-3550
■営業時間:11:00~22:30、土11:00~21:00、日祝12:00~21:00 ※材料がなくなり次第終了
★夜のダイニング営業は2Fにて平日のみ営業 17:00~22:30(LO)
※今後営業時間の延長予定あり
■定休日:不定休


大きな地図で見る


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/696

コメント

いくら食べても飽きない味噌味でした♪
これから、気軽に女性同士でも行きたいと思いますっ

ホルモン最高でしたっ
ラーメンには、入ってないですもんね^^;

GW明けが、楽しみですっ♪

あれ?ワインは飲まなかったんだ~!

『一根六菜』のトナリに、唯一のワインが写りこんでいるよ♪

◆yuricoさん
ホルモンいいですよね。らーめんにもホルモンを!運動を展開しなければ。ど・みそには日祝限定もありますからね。

◆pochiさん
ほんとですね!うかつでした~。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)