2010年04月15日

新橋 角ハイボール

サントリーのもっとおいしい!角ハイボールキャンペーン。この特集は、新宿・渋谷・新橋の角ハイボールのおいしい店を5人のブロガーが食べ歩く企画です。新橋は角ハイボールが似合う街です。角ハイボールはジョッキ1杯300円台で飲むことができます。どんな料理にもよく合うので、お店の業態を選びません。飲食店としても出しやすい酒です。ハイボールがこれほどのブームになったのは、そういう事情もあったのではないでしょうか。

角ハイボールを飲み歩いて感じたことがあります。それは「キレイに酒が飲める」ということ。質の悪い安酒を大量に飲むと、悪酔いをしやすい。そして次の日、酒が残ります。ハイボールは悪酔いしません。翌日に残ることもありません。角ハイボールは、非常にスマートな飲み方です。新橋のサラリーマンたちは、このことに気付いているようです。新橋でぐだぐだに酔っている人は、実はあまりいない。最近は皆、スマートに酒を飲んでいます。ハイボールが本当の意味で見直されるのは、これからではないでしょうか。今回の企画でそう感じました。


居酒屋 ヒノマル食堂


ちゃんこ 両国 甘味処 色ごよみ


名古屋名物居酒屋 伍味酉 新橋店


広島風お好み焼き ひろちゃん 新橋店


新橋 居酒屋 特集 首都圏版 サントリーグルメガイド
新橋 居酒屋 特集

参加ブロガーの記事は下のリンクからご覧ください。角ハイボールキャンペーンに参加しているお店の、角ハイボールに関するアンケートに答えると、抽選でプレゼントがもらえるそうです。詳細は下のリンクのページにあります。






トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/700

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)