2010年05月21日

MIDORI×MIST(ミドリアンドミスト) Library Lounge THESE(テーゼ) 西麻布

MIDORI×MIST(ミドリアンドミスト)セミナーの後は、バーに移動してMIDORI×MISTがどのようなものか実際にを飲んでみることになりました。これがセミナーの第二部であり、打ち上げでもあるというとても効率的な飲み会。場所は、様々なMIDORI×MISTを飲むことができる西麻布のLibrary Lounge THESE(テーゼ)です。以前BAR-NAVI(バーナビ)公式ブログで取材して以来2度目の訪問になりました。

本棚

ソファー

メニュー

MIDORI×MIST
店内にはいたるところに本棚があって、3,000冊以上の蔵書が見事に納まっています。まるで図書館のような雰囲気。カウンター上部が吹き抜けになっていて、本棚が2階まで延びています。メニューが絵本になっているのも本好きの心をくすぐります。まずは人数分のMIDORI×MISTが運ばれてきました。担当者から今月の「恵比寿 麻布 青山のカフェ バー特集」への意気込みが伝えられ、全員で乾杯。

オリーブとトマトのマリネ

オイルサーディン

オリエンタルフライドチキン
オリーブとトマトのマリネ、オイルサーディン(ガーリック風味)、オリエンタルフライドチキンなどを注文。これは3つとも当たりでした。スパイシーなオリエンタルフライドチキンは爽やかなMIDORI×MISTによく合います。

ドラゴンフルーツ

スターフルーツ

グレープフルーツ

カレーライス
THESE(テーゼ)では、多彩なMIDORI×MISTを楽しむことができます。ドラゴンフルーツ、スターフルーツ、グレープフルーツ、バナナ、日向夏などなど。バーナビのうっちーさんが注文したドラゴンフルーツのビジュアルには度肝を抜かれました。見た目と違って味はかなりあっさりとしていました。僕が注文したのはグレープフルーツ。MIDORIの美しい緑色が印象的なカクテルです。ボリュームのあるグレープフルーツがごろごろとたくさん入っていて、デザートのように食べることができます。

最後はTHESE(テーゼ)の名物、カレーライスでシメることにしました。タンドリーチキンのバターカレー、ポークカレー、たっぷり野菜のグリーンカレー(ココナッツカレー)、ベーコンとグリーンアスパラのポタージュカレーの4種類がありますが、4種全てを少しずつ食べることもできます。メニューにはカレー2種と3種しか載っていませんが、お願いすれば4種類もやってもらえるようです。

今回の「恵比寿 麻布 青山のカフェ バー特集」では、MIDORI×MIST(ミドリアンドミスト)を中心にお店を回ります。特集ページからは他のブロガーさんの記事も見ることができますので、ぜひそちらもご覧下さい。ブロガーさんたちが、新感覚のMIDORI×MISTをいち早くレポートしています。※ツイッターのハッシュタグは #midorinow です。






■店名:Library Lounge THESE(テーゼ)
■住所:東京都港区西麻布2丁目15-12 カルテットビル1F
■電話:03-5466-7331
恵比寿 麻布 青山のカフェ バー特集


大きな地図で見る


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/710

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)