2011年04月30日

『東京「駅近」居酒屋探訪』(東京書籍)を執筆します

11030201
『東京「駅近」居酒屋探訪』(東京書籍)という本を執筆することになりました。山手線、中央線などの駅近の居酒屋を紹介する本で、僕は主に山手線内の店を担当しています。

居酒屋の本といえば、大御所がたくさんいて、そのセレクトを踏襲するような本が多く出ています。本にしてもブログにしても、誰かの後追いの性格が強いのが居酒屋の世界。いい店は既に誰かに紹介されているというのは間違いないとは思います。でも僕としては、誰かに紹介されて有名になった店の中にも、首を傾げたくなる店も多くあるし、そもそも世代が違うので、前の世代とは変えていかなければいけないという思いを強く持っています。

今回の本の中には、たぶんまだどのメディアでも取り上げられていない名店が登場します。居酒屋に詳しい人にも、「そうきたかあ」と感心してもらえるセレクトになっていると思います。ただ、居酒屋の取材は断られることが多く、今回も紹介したかった店からいくつも断りが入りました。逆に、普段は断るのに、「君が書くならいいよ」と、言ってくれた店もあります。バル、角打ち、120年以上続く老舗、家庭料理の店、若い店主の店、ミシュラン掲載店など、ラインナップは多岐にわたります。

これから少なくとも10日間ほどは、カンヅメ状態で執筆に入ります。その間、ブログはお休みします。震災のこともあって、3月4月は通常の更新はできませんでした。5月からは少しずつ元に戻していきたいと思っていますので、再開までもう少しお待ちください。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/822

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)