2011年11月01日

重乃井 奈良店

大阪の宿をあとにして、次の目的地高野山に向かった。高野山ではこの旅行のメインとなる精進料理が待っている。その途中、少し時間が余ったので東大寺に寄ることにした。奈良駅からバスに乗って東大寺に向かう。信号待ちの時、バスの窓から見えた景色に目を疑った。反対側のバス停の奥に公園があり、子供たちが遊んでいる。その横には巨大な鹿が、寝そべったり歩き回ったり、けっこうな頭数が自由に遊びまわっているではないか。普段見ることのない鹿が、奈良に来ると急に身近な存在になる。心の準備ができる前にそんな現実に引きずり込まれた気がした。

110818a03

110818a04
東大寺の鹿はすごかった。目の前の公園には鹿がウジャウジャいて、そこを通らないと東大寺には行けない。鹿の大好物だという鹿せんべい(10枚150円)を買ってあげてみることにした。売っているおばちゃんと話していると、買う前から鹿が次々と寄ってくる。寄ってくるだけじゃなくて、なぜか噛みついてくる。「早くよこせ」ということだろう。奈良では鹿は「神の使い」と聞いていたが、鹿せんべいには「神の使い」すら惑わせる何かがあるらしい。材料は米ぬかと小麦粉だそうだが、人間にとってはおいしいものではない。どんな味がするのか一度食べてみたいものだが、大きな鹿たちに囲まれて、突進を受けたり噛まれたり、とてもじゃないが味見をする余裕はなかった。

奈良駅の近くに釜揚げうどんで有名な店、「重乃井」がある。奈良で最もおいしいうどんが食べれる店として定評のある店だ。釜あげうどんといえば、四国以外ではなぜか宮崎県が有名。重乃井も本店は宮崎にある。

メニューは冷やしうどん、天ぷらうどん、月見うどん、きつねうどん、釜あげうどんがあり、それぞれ並と大がある。せっかくなので看板メニュー釜揚げうどん(大700円)にした。並みと大の差額は100円。ここは素直に大にしておくべきだろう。ご飯類はちらし寿司(200円)、いなり寿司(200円)、おにぎり(200円)。日曜祝日以外の11:00~14:00はタイムサービスとなっており、うどん一杯につきご飯類が一皿サービスされる。僕らはちらし寿司といなり寿司をお願いした。
110818a01

110818a02
メニューとは別に釜あげうどんの「お召し上がり方」という冊子が用意されている。「麺をめんつゆに漬けてお召し上がりください。麺が全てなくなりましたら、めんつゆを丼に戻して、スープとしてお召し上がり下さい」とある。茹で汁のスープだが、これがけっこううまい。思わず全部飲み干してしまった。

メニューには「10分程お待ちください」とある。釜あげうどんは時間が掛かる。釜あげうどんは茹でたあと水で締めずに、釜からとったままの麺を使う。讃岐うどんのように大量に茹でて水で締める店の場合、釜あげの注文が入るとその分だけ別にするので、他のメニューよりも時間が掛かる。重乃井の場合、注文を受けてから茹ではじめるというから、どのメニューを注文しても10分ほど時間がかかるようだ。

110818a06

110818a07

110818a08

110818a10

店内には半分くらいのお客さんが入っている。皆新聞を読んだり雑誌を読んだり、思い思いの時間を過ごしていた。うまいものを食べるには待つことも必要。やはりこのくらいの心の余裕がないといけない。

重乃井のうどんは、昆布、かつお、日向産しいたけなどから取った出汁つゆに手打ち麺を合わせる。うどんはたっぷりの茹で汁の中に入って運ばれてきた。白く濁った湯の底からうどんを引き上げると、生温かい湯気からほんのりとうどんの香りが立ち上ってくる。まずは何もつけずに食べてみた。コシがなくゆるい麺だが、小麦の味わいがやさしく伝わってくる。水締めのようなコシはないが、モチモチとした食感のよさがある。かつおや椎茸が香る甘めのつゆは、普通のうどんだとしつこいかもしれないが、釜あげうどんと合わせるとちょうどいい。



■店名:手打ち釜あげうどん重乃井 奈良店
■住所:奈良県奈良市杉ケ町17-1
■電話:0742-26-7748
■営業時間:11:00~麺が終わり次第閉店
■定休日:水曜日、第3火曜日
※ランチタイム(11:00~14:00)おにぎり、いなり寿し、ちらし寿し、いずれか一品サービス
※日曜、祝日はランチサービスなし


大きな地図で見る


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/848

コメント

先々週奈良に行ってきました♪
でも、今回は、奈良駅には行かず、
三輪駅までで、大神神社さんに行って、大阪へ戻ってしまいました。
奈良駅でいつも困るのが食事。
>「重乃井」さん
良いお店を教えていただきました♪
次回、行きたいと思います♪

奈良公園にいる鹿も、土日は観光客が多いからかお腹いっぱいのようで(笑)、噛みつかれず寄られずでしたが、平日行ったときは、私も恐怖を覚えましたっ(笑)

>yuricoさん
重乃井さんよかったですよ。おすすめです。鹿はきけんですねー。笑

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)