2015年05月11日

礼華 青鸞居 青山

礼華 青鸞居 青山
サントリーの「ザ・プレミアム・モルツ マスターズ ドリーム」の企画で青山の「礼華 青鸞居」を訪問した。礼華は、上海料理をベースにしたヌーヴェルシノワ。上質な食材、油を控えた調理法により、食べやすく繊細な味わいの料理を提供している。以前、新宿の「礼華」には行ったことがあるのだが、まだブログには書いたことがなかった。「礼華 青鸞居」は新宿の後にできた店で、今回が初訪問。オーナーシェフの新山氏は、「楼蘭」時代にアイアンシェフ脇屋氏のもとでスーシェフを務めていた。その後も、「筑紫樓」恵比寿本店などで料理長を務めた実力派だ。

礼華 青鸞居 青山

礼華 青鸞居 青山

礼華 青鸞居 青山

礼華 青鸞居 青山
コース料理かプリフィックスを頼めば個室を予約できるというので、個室にしてもらうことにした。たくさん写真を撮ることを考えると、個室の方が気兼ねなく撮ることができる。

さて、コースは何にしようか。プリフィックスはAコース、Bコース、Cコースと3種類あって、8~10品選ぶことができる。かなり自由度が高くて、いろいろと選べるのは魅力だが、初めてなのでどんなものが出てくるかわからない。やはりお店のオススメが揃ったコースをお願いすることにした。「白虎コース」は、フカヒレも付いているし、かなりコスパがよさそうだ。このコースに北京ダックを単品で追加することにした。北京ダックは1枚から注文できるので頼みやすい。

礼華 青鸞居 青山

礼華 青鸞居 青山

礼華 青鸞居 青山

礼華 青鸞居 青山
まずはマスターズドリーム。きめ細やかな泡と「多重奏」と言われるコクのある深い味わい。マスターズドリームの生ビールは本当にうまくて、ついつい何杯も飲んでしまう。この日も注文が決まるまでにもう1杯空いてしまった。

「本日のアミューズ」は、「アスパラづくし」だ。やっぱりアミューズはつかみが大切。見た目もよく考えられているし、春らしくアスパラというのが季節感があっていい。アスパラの風味をしっかりと感じる料理ばかりだ。

「本日の前菜盛り合わせ」、「新玉葱とフォアグラの蒸しスープ」、「緑筍と海鮮の豆乳入りオーブン焼き」などが運ばれてくる。筍は、ようするに豆乳のグラタン。野菜や魚介などいろいろな食材が入っていて食べ応えがある。

「フカヒレの土鍋入り姿煮込み」は、ぐつぐつと音を立てながら登場。この値段のコースでフカヒレが丸ごと入っているのはお得感がある。

礼華 青鸞居 青山

礼華 青鸞居 青山

礼華 青鸞居 青山

礼華 青鸞居 青山

礼華 青鸞居 青山
またまた何杯目かのマスターズドリームを注文。マスターズドリームは、しっかりとした味付けの中華料理ともよく合う。料理のじゃまをせずに、しかも味付けに負けないのが特徴だろう。

「仔羊と朝天辣椒の炒めフェンネルの香り」、「桜海老入りちまき」。「季節のスペシャルデザート」は、焼きパパイアをブリュレ状にしたもので、種に見立てたブラックタピオカ、黒蜜など、黄色と黒と白の色彩のデザインが美しい。最後に「栗の月餅とアメリカンチェリー」が出てきて終了。この内容でこの値段であれば、かなり満足度は高い。コスパは相当に高い印象だ。

個室もあるし、ホールは60人以上入るそうで、ちょっとしたパーティにも使える。外苑前駅から徒歩2分という便利な場所にあって、とても使い勝手のいい店だと思う。


青山 中華料理 礼華 青鸞居

MASTER'S DREAMが飲めるお店<検索>

■店名:中華料理 礼華 青鸞居
■住所:東京都港区南青山2-27-18 パサージュ青山1F
■電話:03-5786-9399


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/1120

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)