2017年08月30日

骨付鶏 酉ひで 六本木店


「しょうがの香り。試食会」、「しょうがの香り。リニューアル」と2年連続で呼んでいただいていたのだが、今年はその隣にできた「骨付鶏 酉ひで 六本木店」の試食会。名物は無農薬の鎌倉野菜とか、たくさん種類があるレモンサワーとか、目の前で解体してくれる「骨付もも一本焼き」とか。肉も野菜も新鮮でうまいのが特徴だ。六本木駅の近くにあって、落ち着いた雰囲気の店ということで、かなり使い勝手のいい店だと思う。



鶏刺し盛り合わせ(ムネ・モモ) + 砂肝



鎌倉野菜のバーニャカウダ



鎌倉野菜とパクチーのサラダ

「鶏刺し盛り合わせ(ムネ・モモ)」は砂肝をサービスで付けてくれた。かなり新鮮でうまい鶏肉だ。と思ったら、毎日朝引きの鶏を仕入れて出しているらしい。これはこの店のオススメのメニューの一つだ。

酉ひでは野菜に特にこだわっている。グルメな社長さんが鎌倉野菜を気に入って、鎌倉に引っ越してしまったほどだ。無農薬、減々農薬などで作られた鎌倉野菜を使っているらしい。

「鎌倉野菜のバーニャカウダ」、「鎌倉野菜とパクチーのサラダ」と野菜が続いて、女子的な盛り上がりがすごいことになってきた。この日の参加者は、僕以外は全員女性。お店の雰囲気もいいし、料理もなんとなく男性よりも女性が好みそうな感じだ。でもまあ、うまい肉もあるし、酒もあるので、男1人でも十分楽しめる。



骨付もも一本焼き+銀シャリむすび


「骨付もも一本焼き」は酉ひで名物の逸品。鶏は銘柄鶏の代表格「大山鶏」を使用している。目の前で店員さんが解体してくれるので、とにかくテンションが上がる。グループで飲み会をするときには、こういったメニューがあると会場の一体感が高まるものだ。旨味が詰まったジューシーな肉がなんともうまい。残った肉汁に「銀シャリむすび」を浸して食べるのが酉ひでスタイル。正直ちょっと抵抗があったのだが、やってみると結構旨くてビックリ。



いつものレモンサワー



フリージングレモンサワー



塩レモンサワー

酉ひで名物のドリンクといえば「檸檬サワー」。なんと檸檬サワーだけで8種類もある。まずは「いつものレモンサワー」。これは定番のレモンサワーだ。最初の2杯はこれで、3杯目は周りの人が飲んでいて気になった「フリージングレモンサワー」にした。凍らせたレモンをつぶした新感覚のレモンサワーだ。4杯目はソルティードック風の「塩レモンサワー」。檸檬サワーがたくさんあるので、こればかり飲んでしまう。でも結構バリエーション豊富で飽きないし、どれもおいしくて完成度が高い。さすがにすべてを制覇するまではいかないが、あと何杯かは飲むことができた。黒糖焼酎を使った「奄美スタイルレモンサワー」とか、「甘酒レモンサワー」とか、瀬戸内産のレモンを使った「瀬戸内レモンサワー」とか、いくつか気になったけど、さすがにそこまでは飲めなかった。これは次回の宿題にしておこう。



鎌倉野菜と大山鶏のしゃぶしゃぶ


鎌倉野菜と大山鶏のしゃぶしゃぶは、ほぼ農薬を使っていない鎌倉野菜を使用している。鶏肉と野菜を昆布出汁で食べるので、さっぱりとして野菜のおいしさを感じることができる。みんなが黙々と食べるほどのおいしさだった。鶏肉の鮮度の良さもこのメニューのおいしさの前提になっていると思う。



〆ラーメン

最後に「〆ラーメン」が出てきた。鶏の出汁も出ているので、さっぱりとしていながらも味わいがある。〆にこれを食べない手はないと思う。



チョコレートのテリーヌ



きなこと黒蜜のバニラアイス



本日のプリン



ティラミスパンケーキ


酉ひではデザートも豊富だ。「4種のデザート」は、きなこと黒蜜のバニラアイス、チョコレートのテリーヌ、ティラミスパンケーキ、本日のプリン。こういう業態の店で、こんなにいろいろなデザートを用意している店も少ないかもしれない。僕はきなこと黒蜜のバニラアイスがお気に入りだったけど、チョコレートのテリーヌもなかなか濃厚でおいしかった。

同じフロアにある「しょうがの香り。」も女性をターゲットにした店という印象があったが、「酉ひで」もかなり女性を意識した店だと思う。広報の方も全員女性だし、そういう店なのかなという気がする。室内は宴会ができるようなスペースもあり、カップルで楽しめるような席もある。六本木駅から徒歩5分もかからない場所にあって、日・祝以外は朝4時まで営業している。終電を逃したら「酉ひで」を思い出すといいかもしれない。

同じフロアにある「しょうがの香り。」の過去記事もぜひご覧ください。生姜はダイエットや美肌効果、冷房などによる夏冷えにも効果があるそうです。

六本木 「しょうがの香り。」 試食会

ワイン to ごちそう しょうがの香り。 六本木


■店名:骨付鶏 酉ひで 六本木店
■住所:東京都港区六本木5-2-1 ほうらいやビル2階
■電話:03-6434-7818


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/1242

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)