2018年03月02日

天麩羅処ひらお 本店 博多


前から行きたいと思っていた「天麩羅処ひらお 本店」。数日前に行った、牧のうどん空港店の隣にある。福岡県内に6店舗があるが、ここが本店だそうだ。福岡空港の目の前にあるので、東京に帰る日の朝寄って行くことにした。とにかく大人気で朝から行列する。開店前に行ったのだが、10:30に店が開くときには30人の行列ができていた。僕は休みを取っているからいいのだが、他の人にとっては平日の朝。どう見ても地元の人が多いし、みんないつもこうなのだろうか。

はじめに食券を購入。一番人気という「お好み定食」880円にした。えび、いか、豚、白身、野菜3品という内容だ。席に着くと、ごはん、お味噌汁、天つゆが運ばれてくる。天つゆは大根おろしがたっぷりと入っていて、なんともうまそうだ。カウンターにお客さんがズラリと並んで、そこに揚がった順に天ぷらがどんどん出てくる。写真を撮っていたら、器に天ぷらが溜まってきた。しかたなく撮影は途中で諦めて、揚げたてを食べることにした。福岡の魚介はうまい。揚げたての天ぷらは本当に美味しかった。


カウンターの上には、イカの塩辛、大根の煮付け、もやしのナルム、高菜の油炒めが置いてあり、どれも食べ放題。なんて太っ腹なんだろう。内容は店舗によるが、本店はいつもこの4種類だそうだ。イカの塩辛は天麩羅ひらおの看板メニュー。ほんのりと柚子の香りがする。これだけを大量に食べる人までいるそうだ。

ひらおのHPによると、素材、安全、直営にこだわっているという。天ぷらの命は「ネタ」の品質ということで、「その日に市場から仕入れた新鮮な魚」というのはあたりまえ。さらに産地指定をすることで、その時期に最もおいしい旬の産地の素材を厳選しているとのことだ。


ネタの鮮度にもこだわり、保存料や添加物は一切使わない。「イカの塩辛」の消費期限はわずか5日。防腐剤を使わなければこれが限度だという。これだけのことを食材の宝庫、福岡で真面目にやっていれば、人気店になるのは当たり前のことだ。しかも、うまい、安い、早いときたら、これ以上何も言うことはないだろう。

■店名:天麩羅処ひらお 本店
■住所:福岡県福岡市博多区東平尾2-4-1
■電話:092-611-1666


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/1274

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)