2018年05月18日

プリシアリゾートヨロン 与論島


家族のお祝いで与論島に行ってきた。与論島は沖縄本島のすぐそばにある奄美群島のひとつで、住所は鹿児島県与論町。泊まったホテルは「プリシアリゾート ヨロン」だった。ホテルにはプライベートビーチがあって、夏にはサーフィンやダイビングをする人で賑わうそうだ。白と緑と水色の色使いが鮮やかな建物は、いかにもリゾートホテルという感じ。空は全面晴れ渡って海風も心地がいい。屋根の上に登って、浜辺を眺めたりしてゆっくりとした時間を過ごした。

僕らがホテルに着く1時間ほど前、近くにクジラが来たという。屋上からクジラを探してみたが、いたような気もするし、見間違いのような気もする。岩礁に当たる波がクジラのように見えたりもした。

ホテルで電動自転車を貸し出しているので、それに乗って遠くの方まで出掛けてみた。牛がいたりヤギがいたり、随分とのんびりした島だ。観光地というよりは、いつも変わらぬ生活をしている島という印象を受けた。誰もが親切でどこか余裕のようなものを感じる。そういうところにもすごく癒やされる。

部屋に帰るときに猫が横切ったので、覗き込むと「にゃー」と返事をした。ずいぶん人に慣れているようだ。初日の夜はホテルでバーベキューにしたのだが、そこにも猫が登場した。途中でスタスタと店に入って来て、何かもらおうとしたのだろうか、すぐに店員さんに見つかって追い出されていた。

ホテルにレストランはいくつかあるが、僕らが行ったのは「サンセットバーベキュー テラ」。そこの「Tida(ティダ)コース」(沖縄産和牛・外国産ボイルイセエビ半身・沖縄県産豚ロース・鶏肉・本日の魚・野菜MIX・フルーツ盛り合わせ)10,000円にした。肉、伊勢海老、魚と、かなりのボリュームがある。食べきれないほどだが、どれもなかなか美味しかった。

次の日、朝起きたらテラスに猫が4匹ならんでニャーニャー鳴いていた。僕らが泊まった部屋は、専用庭にジャグジーが付いていた。夜はジャグジーに入りながらお酒を飲んだりして過ごしたのだが、その時に猫が1匹、お菓子をくすねにきた。それが次の日の朝には仲間を連れて4匹でやってきたのだ。

ホテルには猫がたくさんいて、当然、餌をあげてはいけない旨の張り紙も見掛ける。でもみんなたぶん何かあげているんだろうと思う。

■店名:プリシアリゾートヨロン
■住所:鹿児島県大島郡与論町立長358-1
■電話:0997-97-5060


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/1289

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)