2018年10月18日

蘭州 餃子 立石


3軒目は餃子で有名な「蘭州」。満席なので雨の中外で待つことになった。店先のオーニング、いやそんなオシャレなものではなくてビニールの庇。その下にいても、普通に雨が降っている。ほとんど庇の役目を果たしていない。どういう構造になっているのかなと覗きこむと、店主が猛烈な勢いで席を詰めてくれているのが見えた。何としてでも席を作り出す気迫にちょっと感動。どこをどうやったのか、相席だがテーブル席が空いた。この店はすごい店だ。

相席させてもらった方々はこの店によく来るのか、水餃子にパクチーを乗せてもらって黒酢で食べている。「ひとつどうぞ」と言うので迷わずひと口。食べ歩きでは遠慮はしない。飲み屋の出会いは本当に楽しいものだ。ちなみにパクチーのトッピングはメニューにはないそうだ。蘭州は焼き餃子もうまいが、やはり魅力的なのは水餃子かも知れない。特にパクチーと黒酢で食すのがオススメだ。

注文を受けてから皮を伸ばし始めるというのがいい。わが家も餃子は手打ちだが、包んだ直後に食べるのが最高にうまい。それは間違いのない事実だが、お店でそれが出来るというのは凄いことだ。その姿勢にまた感動してしまう。
 
この店には食べておきたいメニューがいくつもある。「烏龍茶玉子」は烏龍茶入りのタレに殻ごと漬けた味玉。「パクチーラーメン」とか、時期によっては「にんにくの葉ラーメン」とかもあるらしい。これは再訪せねば!

■店名:餃子の店 蘭州
■住所:東京都葛飾区立石4-25-1
■電話:03-3694-0306


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/1294

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)