2018年11月08日

玄斎 神戸

玄斎 割烹 神戸
ミシュランガイド兵庫2016特別版で二ツ星を獲得した「玄斎」。あまりよく知らずに訪れたのが6年ほど前のことで、まだ移転前の店舗だった。今とはメニューも違うかも知れないが、せっかくなので記念に書いておくことにした。

店主の上野直哉氏は、浪速割烹の代表格「㐂川」の上野修三氏の次男で菊乃井で修行をされた方。料理に対する熱意とクオリティからは、只者ではない感じがヒシヒシと伝わってきた。

玄斎 割烹 神戸
料理の美しさやクオリティの高さ、季節感の表現などは、写真を見てもらえば分かると思う。特筆すべきは、このクラスの料理を出す店にしてはかなり気さくな、肩ひじ張らずに食事ができる雰囲気のよさだろう。これはご主人の性格によるところが大きいように思う。それでいてどこかピリッとした空気を感じるのは、ご主人の料理に対する真剣な姿勢が伝わってくるからだろうか。

夜のおまかせ料理は12,000円。この内容であればお得に感じてしまう。もちろん東京や京都ではこうはいかないが、地方であることを考えてもかなり安く抑えられていると思う。

玄斎 割烹 神戸

玄斎 割烹 神戸

玄斎 割烹 神戸

玄斎 割烹 神戸

玄斎 割烹 神戸

玄斎 割烹 神戸


■店名:玄斎
■住所:神戸市中央区中山手通4-16-14
■電話:078-221-8851


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/1140

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)