2018年11月14日

北大塚ラーメン


チャーシュー麺で有名な「北大塚ラーメン」。丼いっぱいに敷き詰められたチャーシューが圧巻のビジュアル。これがネットで広まって更に人気店になった。チャーシューをどけると、麺がギッシリと詰まっていて、半分に切った玉子とメンマ、ネギなどが下から出てくる。チャーシューはしっかりと味付けされていて、脂のうまみを感じるラーメンだ。懐かしい常滑の八百善を思い出す。


ラーメン(並)650円、ラーメン(中)700円、ラーメン(大)800円、チャーシュー麺(並)850円、チャーシュー麺(中)900円、チャーシュー麺(大)1,000円などがある。並は150g、中200g、大300gらしい。前は(並)と(中)が同じ値段で大盛(150円)という食券があったが、全体的に50円値上がりして(並)と(中)が別の食券になった。元々、大量のチャーシューを使う割に安かったので、この値上げは当然だと思う。

チャーシュー麺も人気だが「激辛ラーメン」も同じくらい人気がある。こちらの食券には(半)と書かれている。これは辛さを抑えめにしたい時に「半で」と言えばいいのだ。「小ライス」50円を頼んでチャーシュー丼にするのも通の食べ方らしい。

以前は店の外だけでなく、中にも並んでいた。今回はほぼ満席だったが行列はなし。このくらいの方が気軽に食べに行けるから僕としてはありがたい。

■店名:北大塚ラーメン
■住所:東京都豊島区北大塚1-14-1
■電話:03-6328-9647


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/1313

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)