2018年12月03日

大塚 高勢 寿司


普段使いできる寿司屋というのも意外と少ないものだ。家の近くにあって、値段は安い方がいい。できれば家から歩いて帰れる場所にあるのが理想だ。「高瀬」は名の通った寿司屋だが、我が家からは歩いて行ける距離にある。値段は安くはないが、質の高さを考えればかなり控えめの値段だと思う。


大塚高勢は昭和38年創業で今年で55年になる。根岸の名店高勢の流れを継ぐ老舗だ。店に入るとそんなプライドは微塵も感じさせず、ただ淡々と寿司を握るご主人の姿があるだけだ。近所の人もよく来ていて、ご主人と気軽に話をしている。

大塚という場所は実に絶妙な立地だ。これが銀座であればこうはいかない。大塚にいると、ちょっとした田舎のような雰囲気を感じることがある。この雰囲気が店と客の距離を近づけているような気がする。


■店名:大塚 高勢
■住所:東京都世田谷区若林3-17-5
■電話:070-4063-2787


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/1303

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)