投稿日:  定食 洋食 路麺, 神田 御茶ノ水 神保町

レストラン七條 神保町

神保町の小学館ビル地下にある人気洋食店「レストラン七條」。四ツ谷の「北島亭」で修業をした方がオープンさせた店です。

土曜日の昼時でしたが、店内はほぼ満席。店員さんはバタバタと忙しく、お客さんを次々と席に案内しています。ここは相席が基本。僕らも四人席の片側に案内されました。土曜日これほど混むということは、平日の昼はすごいことになってそうです。

09060501.JPG
手堅く「ミックスフライ タルタルソース添え(1,350円)」を注文。エビ、帆立、カニクリームコロッケとサラダ。サラダは細かく刻んだキャベツとレタスに、キュウリとカイワレ大根などを合わせています。このサラダを見る限りでは、普通の洋食屋ではなさそうな感じ。

大ぶりなエビはプリプリとした食感。名物のタルタルソースでいただきます。タルタルソースは、かなりマヨネーズ寄りな味。ビネガーの風味で、サッパリとします。このソースであれば、揚げ物も食べやすい。衣は普通ですが、ネタの鮮度とタルタルソースのおかげで、かなり食べやすくなっています。

09060502.JPG
エビフライ、帆立フライ、カニクリームコロッケ、どれも悪くはないものの、それほど強く惹かれない。それでもサラダやタルタルソースの繊細さは印象に残りました。エビや帆立もまずまず。もう一つインパクトを求めてしまうのは、神保町という場所柄でしょうか。


■店名:レストラン七條
■住所:東京都千代田区一ツ橋2-3-1 小学館ビル B1F
■電話:03-3230-4875
■営業時間:11:30~14:00、18:00~20:00(土曜は昼のみ営業)
■定休日:日曜・祝日


大きな地図で見る