関口フランスパン 目白坂本店

DEF3EA82-1A4A-43BA-AB3A-9A2D6564E7FD.jpeg
新型コロナウイルスの影響でしばらくは過去記事です。我が家から比較的近い店「関口フランスパン 目白坂本店」。創立は明治21年(1888年)というから、今年で122年目になる。関口フランスパンのイートインは、全席禁煙 66席(店内40席、中庭テラス20席、目白通りに面したテラス6席)。テラス席があるので、短時間の休憩には適していると思う。

この店はバゲットがうまくて、僕もよく買いに来る。焼き上がり時間は1日9回と決まっていて、そのうちバゲットは8:30、11:30、13:30の3回。この店の一番人気、カレードーナツは、表面がサクサクに揚がっていて、油のベタつきもない。中のカレーもややピリ辛の大人の味。確かに人気が出そうな逸品だ。これにブレンドコーヒーやカプチーノ、生ビールなんかを頼んで中庭テラスでイートインする人も多い。近所に住む人の憩いの場のようになっている店だが、駅から遠いのが難点。有楽町線の江戸川橋駅の近くに「パティスリーダノワーズ」という支店もあり、こちらも評判が良い。

◆続きを読む◆
投稿日: カフェ バー, 茗荷谷 護国寺

ル・パン・コティディアン 芝公園店

58C4FA7B-8755-425F-8731-AF97494B127F.jpeg
新型コロナウイルスの影響でしばらくは過去記事です。「ル・パン・コティディアン 芝公園店」は日比谷通り沿いにあるベルギー発祥のベーカリーレストラン。東京プリンスホテル敷地内にあり、緑豊かな景色は気分が良い。店名は「日々の糧」という意味だそうだ。

お店のHPによると、パンの材料はオーガニックの小麦粉、塩、水、ルヴァンの4つのみで、手でじっくり捏ね上げて大きな釜で焼き上げるという昔ながらのやり方を守っているとのこと。オーガニックな食材にもこだわりを持っている。

日比谷通り沿いに気持ちの良いテラス席があって、今はこちらが賑わっている。テラス席を使えるのはテイクアウトベーカリーのみ。朝食やブランチの人は店内になるが、プリンスホテル側の扉を開放するなど配慮しているようだ。ケータリングもやっているし、テイクアウトやテラス席の利用など、こんな時期でもお客さんの絶えない人気店だ。

◆続きを読む◆
投稿日: カフェ バー, 浜松町 大門 三田

達福 帯広

190728d_01.jpg
新型コロナウイルスの影響でしばらくは過去記事です。帯広まで来たので、ここは有名な帯広名物豚丼を食べておきたい。食べておきたい!のは山々だったが、そう上手くいかないのが旅行というもの。乗り換え時間を利用して、帯広駅で遅い昼食をとることになった。帯広駅には「豚丼のぶたはげ 帯広本店」があるが、見に行くと大変な混雑。ほとんど時間がないので今回は諦めざるを得なかった。というわけで、なんとか時間に間に合いそうな「達福」という蕎麦屋に入ることにした。

達福は帯広の日本茶専門店「お茶のふじ」が運営する店。緑茶入り蕎麦、抹茶入胡麻うどんの店ということで、かなりの個性派だ。この店にもおすすめの「豚丼」があるにはあるが、ここはおとなしく「かき揚げ天うどん」(880円)を注文。遅い時間ということもあり、ほとんどお客さんはいなかったが、のんびりとした居心地の良い店だった。

◆続きを読む◆
投稿日: うどん そば 丼もの, 北海道

ザ・ウィンザーホテル洞爺 リゾート&スパ 朝食

190728f_14.jpg
新型コロナウイルスの影響でしばらくは過去記事です。宿泊したザ・ウィンザーホテル洞爺 リゾート&スパでの朝食。場所はフレンチダイニング「ギリガンズアイランド」。朝食「ザ・ウインザーブレックファスト」は、アメリカンスタイルとジャンボンスタイルから選ぶことができる。

お目覚めのスパークリングワイン、まろやかな酸味のヨーグルトと季節の色鮮やかなフルーツグラス、コーヒーまたは紅茶が共通で、プチブッフェには北海道小麦の手作りパンや各種ドリンクが用意されている。

ジャンボンスタイルは、ジャンボン・ドス(ハム)のサラダ仕立て 温度卵添え。「北海道産ポークの骨付きもも肉を約一ヶ月かけてじっくりと丹念に作り上げたこだわりのハム」だそうで、それにリーフサラダが付いている。今回はジャンボンスタイルにした。

アメリカンスタイルは、お好きな卵料理とシャルキュトリーのプレート。これは北海道産ポークの粗挽きウィンナーソーセージ&フランス産ポークのベーコンと、季節の温野菜のセット。これとは別に新鮮野菜のグリーンサラダも付く。シャルキュトリーのプレートの卵料理はスクランブルエッグ、オムレツ、フライドエッグ(目玉焼き)から選ぶことができる。

旅行中に朝日を浴びながら食べる朝食はなんと心地の良いものか。世の中が落ち着いたら、また旅行に出掛けたいものだ。食後はホテルの敷地内を散策。天気はなんとか回復して、洞爺湖もよく見えるようになった。その後は洞爺湖畔に移動して温泉街などを見て回った。

◆続きを読む◆
投稿日: 北海道