2008年10月04日

京都 バー K家 (bar k-ya)

続いて向かったのは、町屋を改装したカフェバーK家です。なんといっても千鳥足なのでなかなかお店が見つからない。。

080913k01
千鳥足でなくても目の前を通り過ぎてしまいそうなくらい、入口の間口が小さい。鰻の寝床のような通路を入ると昔町家だった建物が現れます。

080913k02
白州ハイボール
とにかく飲みすぎていて「白州ハイボール・・」としか言えない。いや、泥酔でもそれだけは言えるという方が正解かも。店員は男女半々くらいで若い方が多く、和やかな接客。店内はライトアップされた中庭が綺麗で、天井は高く大きな梁が横断する町屋の雰囲気を残した建物(と酔っ払いには見えた)。
自家製の生チョコとチーズをツマんで、軽く飲んで帰ります。最近京都で人気のバーというだけあって、遅くまで多くのお客さんで賑わっていました。雰囲気もいいし酒も確か。フレッシュフルーツを搾ったカクテルが人気だそうですが、それは失念。

080913k03
そして再び千鳥足でホテルに戻ります。京都はこの時期にしてはまだまだ暖かくて夜出歩くにはちょうどいい。いや、それにしても初日からよく飲んだ。


内容も続々追加中!


こんなに飲むほど嬉しかった訳は・・


コチラ!






■店名:バー K家
■住所:京都市中京区六角通御幸町西入ル八百屋町103
■電話:075-241-0489
■最寄駅:京阪電鉄本線 四条駅、阪急電鉄京都線 河原町駅 徒歩5分
■営業時間: 18:00~翌3:00
■定休日:無休

京都市中京区六角通御幸町西入ル八百屋町103


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/386

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)