2010年09月02日

池袋 大衆酒場 池袋カドヤ ホルモン 串揚げ

大衆酒場 池袋カドヤ。恵比寿のカドヤは店の外まではみ出すほどの、大勢のお客さんで賑わっています。池袋カドヤは昨年末にオープンしました。池袋駅東口、目の前の区画、小路を入ると居酒屋が並ぶ横丁があります。この横丁に池袋カドヤを見つけました。サントリーの池袋 居酒屋特集での訪問。メインのお酒は、トリスハイボールです。カドヤ名物のホルモンや串カツなどには、トリスハイボールがよく合います。お店は地下1階にあって、落ち着いて飲むことができます。開店直後に入ったので、お客さんは僕一人。目立たない場所にありますが、もう少し時間が遅くなると、すぐに満席になるようです。僕の後にも続々とお客さんが入ってきて、土曜日の4時にも関わらず、半分以上の席が埋まっていました。あのカドヤが池袋にもできたということで、噂を聞きつけた人たちが通い始めているようです。

100829a02

100829a03

100829a04
まずはカドヤ名物の、鉄板ホルモン、ホルモン煮込みなどを注文。このホルモンの脂身の分厚さ、甘辛い味付けがいい。コッテリした味付けや、油っぽい料理は、キレのあるトリスハイボールとの相性がいい。トリスハイボールにホルモン焼きは、定番のコンビになりそうです。これはおすすめです。値段はなんと、ジョッキで350円。トリハイをメインにすると、非常に安く飲むことができます。さすが大衆酒場というだけあります。

100829a05

100829a06

100829a07
名物の牛カツと豚カツ。それと、ちくわ天タルタルも注文。揚げ物、油っこい料理にはトリスハイボールがよく合います。牛カツと豚カツのソースは、缶に入っています。その中に串をどっぷりと漬けていただきます。缶には「二度づけ禁止」の文字が。これは基本ですね。もちろん、「つけるのは1度にしてください」という意味。つけて、食べて、つけて、と繰り返すと汚いですからね。他のお客さんも使うので。大阪風串揚げ屋では、どこも「二度づけ禁止」になってます。刺身もあるので、ちょっと食べておきます。ぶつ盛りは、タコ、白身、マグロの3種類が入ってお得です。さすが大衆酒場、こういうメニューは外しません。

100829a08

100829a09

100829a01
トリスは、癖がなく、いろいろな味付けで楽しめるのが特徴です。面白いハイボールを飲むなら、角よりもトリスの方が飲みやすさは上でしょう。アンクル黄金ハイは、紅茶で割ったオリジナル。ウイスキーの香りは控えめになっているので、紅茶のいい香りがしっかりと感じ取れます。これがトリスハイボールの特徴の一つでしょう。ちょい濃い目な、元祖トリハイ。これは刺身によく合います。実はそれを予想して、刺身のぶつ盛りを注文したのでした。

これまで池袋では、居酒屋に困ることもありました。今後は池袋に来たら、カドヤが定番ですね。この日も総額で3,500円くらいですから、異常に安い。トリハイを扱っている店では総じて安く飲めますが、池袋カドヤは料理も安いので、安心して飲むことができます。


池袋カドヤ ホルモン 串揚げ
東京都豊島区東池袋1丁目2-5 東輝ビルB1
03-3981-4513

池袋 居酒屋特集


大きな地図で見る


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/748

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)