くに家のお正月(1)

スポンサーリンク

皆様、明けましておめでとうございます!本年もよろしくお願い致します。
現在、帰省中でブログ更新できない環境です。今回はネットカフェでなんとか記事を書きました。東京に戻ったら書き直すかもしれませんが、とりあえず実家をサラシときます。^^
06123101a.jpg
左上:庭の隅にある大きな木。何の木かは知りません。鳥がたくさんやって来ます。
右上:金柑です。奥に見えるのは笹だと思います。生垣にするつもりみたいですね。
左下:片付けられないんでしょうか。くに家のお正月は全員着物です。
右下:干してあるのはダイコン。アロエと金のなる木かな。
06123102a.jpg
左上:ダシ巻き玉子な母です。台所は男子立入禁止。写真はほとんど盗撮。
左下:ナマコ。もらい物です。
右下:野菜。もらい物。くに家は大抵もらい物で生活してます。
06123103a.jpg
お節製作中。
右上:ゴボウは太すぎたらしい。京都の金ゴマ。
左下:貝柱のダシ。くに家は化調を買った事がないそうです。ほんとはトビウオのアゴダシ?だそうですが、めんどくさいので・・。薄めの関東風の味付けです
06123104a.jpg
左上:丹波の黒豆。今年は少し甘めでした。
右上:ブリ。先日の築地の寒ブリには負けたかな。そもそも同じ魚と思えないくらい味が違います。
左下:ナマコ。
右下:左から、三杯漬け。二杯酢で漬けて三杯漬け?よく分かりません。レンコンはなんとか酢って聞いた事ない酢で漬けた物。あとは、魚、魚、生麩。。
レポートになってませんね^^;
06123105a.jpg
左:東京のお寺さんが送ってくれたらしい。しかも僕が泡盛の中で一番好きな、残波!!一人で一升飲んだの初めて。翌日にはカラでした。。奥に見えるのはすり鉢。料理で使うようです。
右:年越しうどん??全く記憶にないんですけど、例のごとく朝起きたらカメラに画像が・・。ご覧の通りくに家のうどんは黒いです。西日本のうどんは普通は透明のお出汁ですね。
06123106a.jpg
左上:八寸(はっすん)。お通しというか酒の肴というか。
右上:柚子の入れ物。お手製です。
右下:お茶。すごく頻繁にたてます。お菓子担当は僕。果敢に「東京ばなな」で挑みました。お菓子の置き方間違えてるらしいんですけど・・。懐紙(かいし)がドウノコウノでダメだそうです。
06123107a.jpg
とにかく量がすごいですね。正味2日分の料理とは思えません。
06123108a.jpg
上:お雑煮。美味!!ほんとに美味しい。。
左下:お魚やさんの明太子。予約生産のためお土産は断念。ツブが立ってて美味しい。これをつまみながらかなりお酒を飲みました。
右下:コニャックで漬けた杏酒。これほんと旨いです。
とりあえずこんな感じですが、東京に戻ったら少し書き直します。

コメント

  1. tsukijigo より:

    おーっ!、これ、お話に伺っていたお雑煮ですか。おいしそー♪
    南国の空と風、さわやかなお正月ですね。食材のなかでも特に
    泥つきニンジンの「地のもの」ぶりが素敵だなぁ~~~!
    お正月のお酒、くに様は九州人でも泡盛派ですか。
    私はカクテルマニアですが、泡盛にレモンかライム、
    またはスダチを絞って砂糖を混ぜた「泡盛カイピリーニャ」は
    夏の定番です。女性に出すときは炭酸水で割りますが、
    口当たりが良すぎて、ホームパーティーで提供すると
    大抵の人は「おいしい、おいしい」と言いつつ途中で爆睡(笑)
    ほんとのレシピは、ブラジルのピンガ(サトウキビ焼酎)を
    使うんですけど、これがまた泡盛でも絶品なんですわ~。
    杏酒はコニャックで・・・これも美味しそうですねぇ。冬なら
    お湯割りでもイケるのでは?(じゅるっ☆)
    あ、すみません酒飲みモード全開で長文失礼しましたぁ☆

  2. くに より:

    >tsukijigoさん
    これ全部で2日分なんですよ~。
    くに家大食い。。
    お雑煮も煮物もどうやればこんなにいい出汁が・・?ってくらい美味しいです。
    この調子でラーメンも作ってほしいものです。
    杏酒コニャック絶品ですよ!!
    これはほんとに、今晩は早めに帰っていっぱい飲みます。

  3. ヒロキエ より:

    おおっ、これが築地の喫茶「マコ」よりも、はるかに美味しいと言っていた、くにちゃんの母上のお雑煮か!
    つゆだけでも水筒に入れて、持ってきて下さらんか?

  4. くに より:

    >ヒロキエさん
    お雑煮は大量に作ってましたがもう終わってました。「マコ」と似た味ですが明らかに違います。ほんとに美味しくて汁だけを何度も飲みました。材料は貝柱のダシ汁と酒、味醂、あとは塩、砂糖、醤油を少し。醤油は特殊なもので、ダシも少し手を加えているようです。若い頃の食べ歩きの成果ですかね。パキスタンを食べ歩いてカレーを学んだそうです。^^;

  5. コメントより先に変なメールを送ってしまってすみませんでした。
    くに家のお正月料理、本当にすごいですね。
    化調を買ったことがないとは、今時本当にすばらしいことです。
    我が家でものっぺを作るときは帆立の貝柱で出汁をとりますが、本当に美味しいですよね。

  6. ロレンス より:

    はじめまして、ロレンスです。
    華麗叫子さんのところ経由でやってきました。
    (お名前は所々でお見掛けしておりました)
    先日のアレ、聞き逃したそうですね。
    早めにあれをなにしてみてください。
    今後ともよろしくお願いします。

  7. のむのむ より:

    あけましておめでとうございます。
    昨年はくに様にお会いできてハッピーな年でした。
    今年もよろしくです。
    それにしても、ものすごくちゃんとしたお正月。
    しばらく、こういうの見てないかも。
    料理では負けてますが、酒の量なら勝負できそう。
    うちは、日本酒一日一升が三日間(笑)。

  8. NOB より:

    明けましておめでとうございます。
    新ブログ、早速読ませていただきました。
    読みやすさとか必要な情報がきっちりと整理されててとてもいいブログになってますね。
    行ってるところが結構重なってたりして趣向が近いなあと思ったりしてます。
    実家、すっばらしいですね。食の豊かさを感じます。こんな家庭で生まれ育ったから食への感性が鋭いんでしょうね・・・しかし、このブログ、完成度高い!

  9. みつなり より:

    あけましておめでとうございます。
    今年も宜しくです。
    くにさんの実家すごいっすね!
    最近、私の実家ではスーパーで小さなおせちを買っていますが。。。
    あんな画像の手作りおせちに憧れます。
    以前アップされていたおでん屋さん、是非東京に行ったときに足を運んでみたいと思います。

  10. くに より:

    >西新橋一時勤務さん
    昔はもっとちゃんとしてたんですけど・・^^;
    あまりお金を掛けなくなったのと味付けが甘くなった気がします。孫が2人できたからだと思います。
    化調は確かに家では見たことないです。「食堂とかに置いてあるヤツ」ってイメージしかないですね。食い気が旺盛な家庭に育って幸せです^^;

  11. くに より:

    >ロレンスさん
    はじめまして!!
    わざわざありがとうございました!!
    ほんとに助かりました。
    ブログ2つとも拝見しました。着眼が面白くて今後が楽しみです♪また遊びに行きますのでよろしくお願いします。

  12. くに より:

    >のむのむさん
    あけましておめでとうございます!
    こちらこそお会いできてハッピーでした!!
    今年は飲みに行きましょうね♪(笑)
    >日本酒一日一升が三日間
    とりあえず飲みでは負けました^^;
    お正月、昔と比べて相当手を抜いてきてますよ。孫が出来てガラッと内容が変わりました。。

  13. くに より:

    >NOBさん
    あけましておめでとうございます!
    ブログを褒めて頂けて嬉しいです。ほとんど誰も褒めてくれませんから。。
    くに家は食に異常なこだわりがあります。関心のかなりの部分が食に向いてる気がします。NOBさんのような美しい料理はありませんが、基本通りちゃんと出汁を採ったり、手間は惜しまないようです。
    今年もよろしくお願いします!!

  14. くに より:

    >みつなりさん
    あけましておめでとうございます!
    今年もよろしくお願いします!!
    うちは母が料理好きなのでいろんな料理を作ってくれます。昔はもっともっと、ほんとに凄いと思ってましたが、最近は手抜きを公言していまして・・。
    大多福はおすすめですよ。ちょっと駅からは遠い不便な場所にあります。おでんだけなら安いのですが、サイドメニューは高めですね。関西風です。「お多幸」というのが関東風で行きやすい場所に数店舗あるので、こちらもオススメですよ☆
    今日、「ラーメン荘 夢を語れ」に行ってきました。ちょっと量が少なかったです^^;

  15. 華麗叫子 より:

    ぼんじゅーる!
    あけましておめでとうございますですわ!
    今年もどうぞ、よろしくお願い致しますの♪
    くに様のお母様は大変お料理上手なんですのね!
    これだけのお料理をてきぱきと、
    しかもこんなにビューチホーな盛り付けで!
    どれもこれも目を奪われてしまうのでございますが、
    ワタクシは牛蒡の胡麻よごしとナマコが食べたいのでございます!
    ナマコ!ナマコ!大好きなんですのー!
    こちらのblogをリンクに加えさせていただきますわね♪
    今年がくに様にとってさらなる飛躍のとしになりますように♪
    おほほほほー!

  16. くに より:

    >叫子さん
    あけましておめでとうございます!
    今年もよろしくお願いします。
    盛り付けは「?」ですが、スピードはすごいです^^;
    このナマコは頂き物ですが、わざわざ捕りに行ってくれたそうです。この方のナマコを食べると他のナマコが食べられないとかで・・。でも魚も死後硬直するのでナマコは特に家庭で捌くの難しいですね。すぐにカチカチでした。
    リンクありがとうございます!このブログは今、お会いした方のみリンクしてますが、近々見直しますのでその時リンクさせて下さい。

  17. みつなり より:

    「夢を語れ」デビューおめでとうございます。
    二郎を食べ歩いているくにさんの視点で見たレポート、楽しみにしています。

  18. くに より:

    >みつなりさん
    どういう記事にするか今迷っているところです。京都まで行ったのに、写真があまり上手に撮れてないんですよね。^^;

  19. 早坂 より:

    くに家の温かい家庭の香りがほわわわ~んと漂ってきますねー。
    ワンちゃんに、お料理するお母さん。お父さんの山の手入れの仕方は生半可じゃないですね。こんなきれいに手入れされた山、見たことないですよ。それにさすが照度が高い感じがします。
    ワタクシまで幸せな気分にさせてくださって、メルシー ボクゥ~♪今年もよろしくーーー。

  20. くに より:

    >早坂さん
    おバカな家族ということが伝わったでしょうか?^^;
    母はものすごく喋りますよ。一日中。
    あまり綺麗じゃないですが、小さい山ですから管理はしやすいようです。
    明石焼き食べれなくて残念でした。。三宮はちょっと時間的に厳しかったです。

タイトルとURLをコピーしました