立ち飲み たきおか 上野

居酒屋
スポンサーリンク

うなぎの蒲焼
うなぎの蒲焼
立ち飲みの人気店「たきおか」。2006年オープンの新しい店だが、せんべろな店が立ち並ぶ上野の裏通りにあって全く違和感なく溶け込んでいる。最近は2号店3号店もできて、どちらも入れないほどの人気がある。でもこの店は居酒屋本にはまだあまり出ていない。そろそろ上野の定番として載せるべき店じゃないかと思う。


このあたりは場所柄、ガード下などに魅力的な店が多い。立ち飲み「たきおか」は比較的新しい店だが、まるで昔からここにあるみたいにひっそりとしていて、いつもほぼ満員のお客さんでにぎわっている。
まっすぐに伸びたカウンターとそのまわりにあるテーブル席。その周りにごちゃごちゃと、たくさんの人でにぎわっている。立ち飲み屋らしい雑多な雰囲気。やっぱり酒場はこの雰囲気が大事だと思う。
ビールは大瓶も生も390円。ハイボールやチューハイは290円。料理は150円と200円が多く、とにかく安い。ただ安いだけじゃなくて、料理はなかなか美味しい。この値段でこの味なら人気が出るのも頷ける。このくらいコスパのいい店は少ないのではないか。
刺身(マグロ)
刺身(マグロ)
刺身(カツオ)
刺身(カツオ)
たこわさ
たこわさ
年中無休で朝7時から飲める。いつでもやっている安心感は大きな魅力だ。実際この日も、いろいろ迷うくらいなら「たきおかでも行くか」という感じで、結局またこの店に来てしまった。上野では一番手堅い店だ。
刺身200円はマグロとカツオ。たこわさ150円も安いがものはいい。煮込みは3種類。牛煮込み300円は、牛すじの煮込み。煮込みといえばもつ煮込みでこちらは150円だ。
うなぎも美味しいのでよく注文する。うなぎの蒲焼350円。うなぎ肝焼は二本で300円。厚みがあってふわふわの食感。これはなかなかいい。こういうものを食べると、安かろう悪かろうの店ではないということがよく分かる。
牛煮込み
牛煮込み
煮込み(もつ)
煮込み(もつ)
ハイボール
ハイボール
どれも値段は安いが量が少ない。その方がいろいろとつまめるので、一人で飲むときはありがたい。次は何を頼もうかと悩むのも楽しいものだ。支払いはその場で品と交換にお金を払う方式。いつもカウンターに千円札を2枚置いて、それがなくなったら帰ることにしている。でもこの日はもう一枚追加して、いつもより長居することになってしまった。

■店名:立ち飲み たきおか
■住所:東京都台東区上野6-9-14
■電話:03-3833-2777
■営業時間:7:00~23:00
■定休日:無休

大きな地図で見る

コメント

  1. じく より:

    湯島からはちょっと歩くけど、今度行ってきます。
    立ち飲みは、ダラダラしないのもいいですね、
    さっと飲んでさっと帰る

  2. くに より:

    ◆じくさん
    ご無沙汰してます。ここ、いいですよ。大好きです。「さっと飲んでさっと帰る」この感覚がいいですよね。いつも家の近くからバスに乗って上野とか湯島に行ってます。今年はぜひお食事会やりましょう!

タイトルとURLをコピーしました