投稿日:  カレー, 大塚 巣鴨 千石 白山 駒込

カッチャルバッチャル 新大塚

ldhkszhjsg-4.jpg
新型コロナの影響でしばらくは過去記事です。大塚の人気インド料理店「カッチャルバッチャル」。ご主人は「新宿ボンベイ」や「ダバインディア」で修業後、2010年に「カッチャルバッチャル」をオープン。今年12年目になる。料理は本格的だが、インド料理店というよりは、スパイスの効いた旨い料理を出す居酒屋という感じの店だ。料理の数は絞ってあるが、何を食べても美味しくて安心感がある。

JR大塚駅と丸ノ内線新大塚駅の間にある建物の2階。看板もないので知らなければ通り過ぎてしまうが、階段を上がって中に入れば常に満席。気軽な雰囲気の店なのでフラッと立ち寄りたいところだが、予約なしで入るのは難しいだろう。

ldhkszhjsg-2.jpg
「タコとヒヨコ豆のサラダ」(650円)

ldhkszhjsg-21.jpg
「カブリナン(ドライいちじくとナッツのナン)」(600円)

ldhkszhjsg-8.jpg
「海老の香味焼き 3ケ」(540円)

ldhkszhjsg-20.jpg
「バターチキンカレー」(1,100円)

30D52A73-087B-4BE7-85FF-21887D568575.jpeg

ldhkszhjsg-19.jpg
「チーズクルチャ」(600円)

ldhkszhjsg-4.jpg
「骨無しタンドリーチキン 3ケ」(540円)と「チキンマライティッカ 3ケ」(540円)。2人の場合は2個ずつでも出せるそうだが、3個ずつにしてもらった。チキンマライティッカというのは、「カシューナッツと生クリームのソースにつけ込んだマイルドなチキン」。

4486B453-4C34-4FD5-BC2A-91A179E31E59.jpeg

ldhkszhjsg-5.jpg
「インド産ビール」(550円)、「じゃばらビール(じゃばら酒+エビス)」(600円)などもある。

■店名:カッチャルバッチャル
■住所:東京都豊島区南大塚3-2-10 林ビル2F
■電話:03-5954-5551