投稿日:  フレンチ, 大塚 巣鴨 千石 白山 駒込

ル・リュタン磯谷 駒込

2B054757-418E-44BD-9024-B0F9C6DC6AB9.jpeg
2020年10月、ミシュランガイド二つ星の名店クレッセントが閉店しました。23年間料理長をされていた磯谷氏は駒込のリュタンを引き継いでいます。家の近くなのでたまたま散歩している時にその事を知りました。以前のリュタンもよかったのですが、今回は「ル・リュタン磯谷」と磯谷氏の名を冠した店として再スタートを切っています。

コースは13,200円、19,800円、26,400円、33,000円とあります。セゾンコース19,800円にしました。季節の食材を取り入れた和牛料理のコースとのことです。

64624D3D-3033-402F-9542-EEDE1882DDE4.jpeg
短角牛のコンソメスープ

2B054757-418E-44BD-9024-B0F9C6DC6AB9.jpeg
トマトのコンプレッション。この店のスペシャリテ。というか、クレッセントのスペシャリテでもありました。

A6FB1D3E-6DF8-4366-8609-B32EA0F53B23.jpeg

18BC9B74-0AD1-4567-96B6-4CAE2AD1D73C.jpeg
槍烏賊(ヤリイカ)とマコモダケのソテー ピスタチオソース。青森のヤリイカと台湾のマコモダケ。

09B1D9CE-C1F1-4E71-BFE9-763D71D04C97.jpeg
桜鱒(サクラマス)のトロンソン 2種の調理法で。トロンソンは輪切りのこと。北海道の桜鱒とギボウシ。

83460CD8-5F08-4EBA-A6FD-84C6091FBA1A.jpeg
和牛肉のロースト マスタードソース。牛もも肉と新潟のウド。ウドが絶品でした。

1C88C2C3-A32A-4676-8F12-824861F4C839.jpeg
デザート前に子羊のミニカレーを勧められたのでお願いしました。ほとんど一口サイズでティースプーンが添えられています。

C867CB56-FB00-460C-B2FF-0BC218BDD58A.jpeg
ブラッドオレンジのコンポートとサバラン。デザートがすごく美味しい。最後にこれが出てくると全体の印象が良くなります。

17A1684E-DF64-4CB2-B897-75CA396263DC.jpeg
食後のお飲み物。コーヒー、紅茶、エスプレッソがあります。

16B5F35E-E2E4-4176-898C-FDAC40838232.jpeg
タルト、ボードワーズ マカロンとアーモンドチョコレート

378D7CDB-4BE8-468A-BE4C-CC06CFCFA545.jpeg

76505207-5515-404B-9460-3B53EE21CDD9.jpeg
クレッセントの皿

クレッセントの建物が解体されたから譲り受けたのでしょうか。当時の看板もリュタン店内から見えるようにディスプレイされています。皿だけでなくタオルなどもクレッセントのものを使っています。

歩いて帰れる場所ではありますが、雨が降っていたのでタクシーで帰ることにしました。挨拶もそこそこに磯谷氏が傘を持って我々をタクシーまで送ろうと出てきます。さすがに遠慮をして自分で傘をさしましたが、この姿勢には感銘を受けました。今後もできる限り訪れたい店です。今年ミシュランで星を取ったら予約が難しくなりそうですね。

■店名:ル・リュタン磯谷
■住所:東京都文京区本駒込6-15-19
■電話:03-3944-0299