2007年10月03日

小笹寿し 銀座

上海&北京に4日間ほど行ってきます。コチラの会社が上海蟹とか北京ダックとか食べさせてくれるとのことなので、これは行くしかない!と即答でOK。食べ物に釣られてしまいました・・。

TV取材も同行するということなので、いろんなところに顔出しすることになると思います。見掛けても気付かないフリでお願いします^^;

しばらく留守にしますので、記事&コメントはできません。コメント&TBの承認もできません。ご了承ください。このツアーの記事は今月末からUP予定です。

そんなツアーの打ち合わせのため、銀座の小笹寿しさんにおじゃましました。一つの寿司の中での味や香りのバランスが素晴らしい。それでいて仕事が超早い!ずっと手元を見てしまいますね。

07092501.jpg
赤身が好きなので1枚目はどうしてもこの写真になります。これを見るだけで思い出します。

07092502.jpg
素早くザクザクと包丁を入れています。ほんとに素早い技に目が釘付けでした。

07092503.jpg
こういう組合せ技が上手な寿司屋です。口の中に広がる味のバランスがよく考えられています。

07092504.jpg

07092505.jpg

07092506.jpg
ハマグリのお吸い物
途中で出てきてほんわかします。胃にしみるような味わい。

07092507.jpg

07092508.jpg

07092509.jpg
イカは小さい頃から大好きです。でも九州のイカはちょっと違う。

07092510.jpg


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/172

コメント

過去の記事を掘り起こしてこようかしら♪

小笹のバランスはすごいですよねー。
口に入れた瞬間にほどけていく感じがとっても心地よく、あれは技術のなにものでもないっ!って感じたあの日。。。久しぶりに行って思い出しました!
ネタの良さはありますが、あのご飯とネタのバランスだけは、他のお店には真似できないなぁと思います。

◆55aiaiさん
あれは技術ですよね~。
そうそう「口に入れた瞬間にほどけていく感じ」あの感覚は快感でした。もう一度行きたいお店ですね。

オトナ5人であれだけ無邪気にきゃあきゃあ食べてたから、大将も奥様もあれだけ喜んでくれたんでしょうね

また行きたいですね~
でも皆さんとでしたら、どこででもきゃあきゃあ楽しくできそうです♪

再見!

◆Gingerさん
お店のみなさんとの交流も楽しかったですね♪

僕もまた行きたいです。時々行って定点観測に使いたい店ですね。

こんちゃ~
くにサン、テレビに!
チェックさせて頂きますよ~
・・・って顔わかんねぇ~
この前お会いできてたらね~(^^;

あ~美味しそう~
やっぱり回ってる寿司とは仕事が違いますね~
回ってる寿司もそこそこ美味しいのですが、やっぱりたまには普通の寿司が恋しくなります。

追伸
この前は、二郎を食べそこねちゃいました。
また、来年にでもチャレンジします。

◆manenyanさん
先日はすみませんでした~。
次回はぜひお会いしましょう!
お酒も一緒に・・(笑)
来年は二郎にもお連れしますよ♪

くにさん!写真めちゃくちゃきれいです!!例のあれ、聞きました。楽しみにしております。
ところで上から5番目のは何ですか?なんだかつよく惹かれるものが・・。

◆早坂さん
例のあれ・・うわぁ、時間ない~^^;
5番目ですかあ、覚えてれば書いてるはずなんですが・・(笑)

こんなブログがありましたのでご報告まで

http://shuzo.typepad.jp/blog/2007/12/post_5abe.html

こんなことばっかりしてるようで結構評判のブログです

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)