2008年06月30日

ファイト餃子 西巣鴨 2

大好きなファイト餃子ですが、なんとこの時以来の訪問です。久し振りに来ると、店員さんがかなり変わっています。仲良くしていたHYさんもお店をやめたので、もう知っているのはおばちゃんだけになってしまいました。

08062101.JPG
久し振りの大皿。普通の人はこれ以上何も食べれないというほどのボリュームです。20個で840円。これは安いのではないでしょうか。

08062103.JPG
少し待たされたので、おばちゃんが「ごめんね~」となぜかお味噌汁のサービス。こういうところがすごくいい店です。

08062102.JPG

08062104.JPG
まずは箸ですべての餃子に穴をあける。これはこの餃子を食べる時の基本です。穴をあけておかないと確実に口の中を火傷します。この餃子のすごいところは定期的に食べたくなる強烈な個性。何回か食べるとこの魅力の虜になってしまいます。次回は裏メニュー「あやしげな黒い液体」も飲みに行こう。

■店名:ファイト餃子
■住所:東京都豊島区西巣鴨3-7-3
■電話:03-3917-6261
■最寄駅:都電荒川線 庚申塚駅 徒歩2分
■営業時間: 11:30頃~14:20、17:00~20:30、(土日祝)11:30頃~20:30
■定休日:火曜(祝日は営業)・年末年始


大きな地図で見る


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/327

コメント

ほう、あのとき以来行ってなかったのか。
ファイト餃子食った後、興奮してモモさんをカラオケ屋へ拉致ったんだっけな。
若かったなぁ…あの頃は(笑)

◆ヒロキエさん
そうです、あれ以来でした~。
我々は今でも若いではないですか(笑)
またB級をガッツキに行きましょう♪

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)