2009年04月17日

ラーメン二郎 神田神保町店 4

ラーメン二郎神保町店は、行列の絶えない二郎の中でも特に人気の店。平日夜7時過ぎになると、いつも40人以上列んでいます。いくら二郎好きといっても、さすがに平日の夜は行く気をなくすほどです。この日はたまたま通り掛かって見てみると、行列が短い。なんと15人しか列んでません。こんな日は珍しいので、予定変更して二郎を食べることにしました。

09041601.JPG
トッピングは、カラメ・ニンニク・アブラ。アブラはかなり大量。神保町店は二郎の中ではかなり繊細な印象でした。久しぶりに行ってみると、盛り付けが豪快になってました。ニンニクも以前ほど丁寧じゃない気がするし、大好きなキャベツの細切りもちょっと変わっています。

09041602.JPG
豚もまた、豪快。端っこの部分が塊で載っています。トロトロの脂の部分が少なくて、まさに肉の塊。久々に来てみると、いろんなとこが少しずつ変わってました。

09041603.JPG
大量のアブラの浮かぶスープ。醤油がしっかりときいていて、深みのある味わいは変わらず。久しぶりの神保町店は印象が少し違っていました。もう一度行って確かめなければ。ラーメン二郎は並べば並ぶほど、うまくなると言います。次回は土曜日にゆっくり並ぼうかと思います。

ラーメン二郎 訪問記
ラーメン二郎 神田神保町店

■店名:ラーメン二郎 神田神保町店
■住所:東京都千代田区神田神保町2-4-11
■最寄駅:都営三田線 神保町駅 徒歩3分
■営業時間:11:00~15:00/18:00~21:00 (土)11:00~15:00
■定休日:日曜・祝日
2009.4.16

東京都千代田区神田神保町2-4-11


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/513

コメント

相変わらず凄い行列ですね。
今度、私も本でも持って並んでみようかなと思います。

二郎のお店はしばらく行かないと、ラーメンがマイナーチェンジしちゃっているケースが多々ありますよね。

◆こうめさん
二郎は季節によっても味が変わりますね。二郎に限らずお店で一からスープを作る店は多少のブレはしょうがないですよね。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)