2009年12月02日

ラーメン二郎の魅力について R25インタビュー

ラーメン二郎の魅力について、R25のインタビューを受けた。「ラーメン二郎の魅力について、教えてもらえませんか」。メールでそんな依頼があった。とにかく最近いろんなお誘いがあるけれども、今回はhttp://jiro.livedoor.biz/的な依頼。駅前の喫茶店で、男二人で二郎について語る。細かくいろんな疑問点を投げかけられた。正直それほど意識していないところまで、自分がどう考えているか、問い直すいい機会になった。二郎についてよく言われている、おかしなことっていっぱいある。そんな一つ一つを指摘したつもり。最終的にどんな記事になっているか、一番下のリンクからご覧ください。

ラーメン二郎

ラーメン二郎 豚

ラーメン二郎 麺
これはかなり昔の写真。ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店。今回、二郎の魅力を説明する上で、一番僕のイメージに近いと思った写真だ。麺、豚、野菜、アブラ、ニンニク。これらが渾然一体となった、不思議なバランス。豚や太麺の個性も圧倒的だ。そのへんの魅力についても詳しく語ってみた。



インタビューの内容は、R25.jpで読むことができます。タイトルは『最凶ラーメン「二郎」の破壊力』。そんなこと喋ったかな?ってくらい面白い記事になってます。

詳しくは・・


コチラ!



トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/625

コメント

R25掲載、おめでとう!
さすがジャポ二郎のクマ二郎です。
二郎に対する思いに満ちあふれた話の内容になってますね!
読んでいて、久しぶりに二郎へ行きたくなりましたぜ。

◆ヒロキエさん
ありがとうございます。やはり一般向けということで、分かりやすい内容になっていますね。僕が喋ったイロイロは・・・放送禁止だったのかな(笑)

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)