2010年02月22日

九州のお取り寄せバール Chikappa 銀座 1

新宿でお世話になったお取寄せ食材の店ちかっぱ。なんと今度は銀座に進出することになりました。その名も「九州のお取り寄せバール chikappa」。気軽に中に入れるオープンな雰囲気。夜は立ち飲みになるという手前のカウンター席は、軽く飲むにはちょうどいい感じです。今回もブロガー企画を開催したいということで、酒好きなメンバー7人をお誘いしてみました。

10021704

10021706

10021702

10021703
入り口付近には清潔感のあるカウンター。我々は奥のテーブルに通されました。頭上には長崎ビードロを約50個も使用したシャンデリア。隣には青く光る水槽。青い光がテーブルを照らし、不思議な雰囲気になっています。

まずはビールで乾杯。九州の地ビールがいくつか運ばれてきました。僕は霧島高原ビール。なかなか旨い黒ビールです。長崎大島地ビールも爽やかな香りがたまりません。ゾウのラベルも印象的。料理も続々と出てきます。鹿児島産鶏の白レバーペーストは、白レバーペーストにルビーポルトワインを加えたもの。タマネギやニンニクのペーストが、コクのある白レバーとよく合います。九州各地から取り寄せた旬野菜のバーニャカウダは、かぶ、赤大根、ちぢみホウレン草、フルーツにんじん、イエロートマトなどの盛合せ。赤く小さな器に火を掛けます。新宿同様、とにかく「ちかっぱ」は野菜が旨い。バーニャカウダはこの野菜のおいしさを存分に楽しめるメニューです。

10021709

10021717

10021714

10021716

10021719
本格窯で焼くピザは、ちかっぱ自慢の一品。カウンター目の前に窯があるので、店員さんの作業を見ながら飲むこともできます。もち米粉を合わせて作るピザ生地は15cmの手のひらサイズ。たくさんの種類食べれるようにこの大きさにしたそうです。「Pizza Chicchaka」という名前も面白い。小さなピザだから「チッチャカ」。博多弁で「小さい」という意味。どこかイタリア語っぽく聞こえるのが上手いところです。

九州野菜の菜園風は、パプリカ、人参、ミニトマト、アスパラをのせたピザ。福岡「いきさん牧場」のロースハムとアジムひのき卵のビスマルク。カウンター上にある植木鉢からトッピングするところも見れるかもしれません。店内の装飾、窯、植木鉢などさりげなく散りばめられた工夫の数々。一人飲みにも楽しい仕掛けが用意されたバールです。





■店名:九州のお取り寄せバール chikappa
■住所:東京都中央区銀座4-3-6 名古屋商工会館1F
■電話:03-6228-6801
■営業時間:11:00~24:00(L.O.23:00)、日・祝 11:00~22:00(L.O.21:00)
■定休日:年中無休


大きな地図で見る


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/676

コメント

此度はお誘い本当にありがとうございました!かぶれなアタシにとってはズバリ、ドストライクなお店でした。それにしてもやっぱ写真きれいだわ~。カメラ、「ちっちゃか」に変えてもなお(笑)。

◆milanoKKさん
どうも~。ここは絶対ドストライクだと思ってました。昨日の昼、既に満席の盛況だったそうですよ。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)