らーめんダイニング ど・みそ 限定ラーメン 京橋 &御朱印展

スポンサーリンク

ラーメンフリークの心を揺さぶるイベント、限定ラーメン。特にラーメンブロガーは「情報を喰う」と言われるだけあって、限定が発売されると、ついつい足が向いてしまうものらしい。京橋の「らーめんダイニング ど・みそ」は、毎月、1ヶ月間限定のラーメンを開発し、日曜日と祝日のみ販売をしている。このラーメンはすごい。何がすごいかというと、味噌ラーメン専門店なのに、限定ラーメンは全然味噌じゃない。得意の味噌ではなく、醤油、塩、坦坦麺、まぜそばなどラインナップは多彩。しかも7月の「梅雨うざいぜベイビー麺 ~サラダ仕立て~」のように、ふざけた名前にもつい期待してしまう。
どみそ
9月の限定は「旬のサンマ塩らーめん」。ベースは塩で、中央にはなんと、サンマが載っている。新しく入った店員さんが、数々の有名ラーメン店を経験した方だそうで、今回はその人の作品。「ライスか小ライスがつきますが~」というので、迷わずライス。こういう時「小」を頼んだことはないけど、今回はサンマの誘惑で大きい方にした。もちろんご飯とサンマでビールを飲むのが目的。
どみそ
麺はいつもの「どみそ」の太麺ではなく、細麺。これがまたさっぱりとして、塩によく合う。スープはゴクゴクと飲んでしまうほど、うまい。主張がつよく、飲み応えがある塩。完成度の高いスープだ。
「日祝限定ラーメン」の買い方は、食券機右下の「日・祝限定」ボタンで食券を買う。昔は食券を2種類買ったりしていたが、やはり専用の食券があった方が分かりやすくていい。数量限定ということなので、早めに行かないと売り切れていることもある。9月はまだ始まったばかりだし、休みも多いので、まだまだ食すチャンスはありそうだ。
御朱印展
で、ここからは告知。この写真、どみそのカウンターで勝手に撮ったんですが、とある展示会のご案内はがき。「All About フレンチガイド」の嶋 啓祐さんと、その飲み友達がやっている「御朱印展」企画。遊びではありますが、こんなはがきを作ってしまうほどに、本気で遊んでいる。で、僕もこれに参加してます。
御朱印とは、神社に行くともらえる、神社の印と、日付や神社名などを筆で書いたもの。これが最近流行っている・・とまでは言わないが、少なくとも我々の間では流行っていて、今回「御朱印展」を開催することになった。
もし、このはがきが欲しい方いましたら、お送りしますので、名前と住所を書いたメールをください。優先的にお送りします。

◆◆御朱印展◆◆
会場は渋谷の「ギャラリーTORi」。渋谷駅から徒歩7分、氷川神社の隣にあります。
◆開催日程◆
2009年9月9日(水)~9月27日(日)
(休館日:9月14日、21~23日)
13:00~20:00

嶋啓祐と飲み仲間達が開催するご朱印帳の合同展覧会!

詳しくは・・



コチラ!

コメント

  1. 神社は癒されるスポットでもありますので、リラックスついでのお散歩とともに御朱印をいただくのも良い記念です。
    心をこめて筆で書いてくださるから、じわっと感動しますよね。くにさんもがんばって集めてください。

  2. はーるん より:

    こんにちは。
    「情報を喰う」ですか~、カッコイイですね!ラーメンに秋刀魚、ちょっと想像できないです。どんな味がするんだろう・・秋を感じさせるラーメン、ステキですね^^
    「うまいぜベイビー」と聞くと「なんつっ亭」を思い出しますが、関係はないんですよね??

タイトルとURLをコピーしました