投稿日:  カフェ バー, 月島 勝どき

築地 コーヒー ぎんぱ

 コーヒー ぎんぱ
2軒食べ歩いたところでお腹もいい感じになってきた。酒も入って朝からまったり。といきたいところだが、次の予定までもう時間がほとんどないので、急いで次の店に移動。Shinoさんがつきじろうさんのブログを見て気になっていた「コーヒー ぎんぱ」。僕の予定で駆け足になってしまい申し訳ないが、この店だけは寄っておかないといけない。

「玉八商店」と「虎杖」の間にはさまれた小さな店舗。知らずに通ると見過ごしそうになる。というか、今まで何度もこの前を通っているが、まったく気づかなかった。しかしこの外観、なんともいい味を出している。

つきじろうさんがお店の方に挨拶をして奥の席へ。またまた運がいいことに4人で並んで座ることができた。カウンターに座ると後ろを人が通れないくらいの幅しかない。でもこの狭さのおかげでお店にはなんとも言えない一体感がある。お店の方との距離も近いのでなんとなく親近感もわきやすい。ぎんぱにとってはこのくらいがちょうどいい大きさなのかもしれない。

ホットコーヒー280円をお願いした。生真面目なおじさんはサクサクと作業をしている。おばさんはつきじろうさんと楽しそうに話をしている。この店はなんだか落ち着く。温かい空気が流れている店だ。

 コーヒー
ホットコーヒー280円

 お礼状
遠方から訪れたお客さんのお礼状

いろんな話が出たけれども、一番驚いたのは、おばさんの年齢の話。実際の年齢よりも見た目がものすごく若い。あの歳であの肌つやのよさ。毎日コーヒーを飲むとこうなるのだろうか。

遠くからはるばる来てくれたお客さんのお礼状が大切に飾ってあった。気持ちが伝わってくるいい葉書だ。絵が描けるっていうのはいいものだとつくづく思う。それを大切にしているお店の温かさ。ぎんぱの他の店にはない大きな魅力だと思う。


■店名:コーヒー ぎんぱ
■住所:東京都中央区築地6-26-9
■電話:03-3541-6059
■営業時間:7:00~13:00頃
■定休日:日祝(休市日)


大きな地図で見る