投稿日:  和食 寿司, 大塚 巣鴨 白山

あちこち庵 巣鴨

190108_01a.jpg
昨年の12月、巣鴨駅前の「座・ガモール 神の国から」の2階に地域のごはん処「あちこち庵」がリニューアルオープンした。座・ガモールとは、大正大学生が企画運営する日本各地のアンテナショップ。1号店は東北、2号店は京都、3号店は北宮崎がテーマ。4号店はカフェ、大正大学内にある「座・ガモールクラシック」は元プリンスホテルの料理長が運営するレストランだ。これらは大正大学と巣鴨の商店街が連携して設立した運営母体が展開している。

あちこち庵は、昼は「和尚の作る手作り日替わりランチ」、夜は座・ガモールが提携する日本各地の食材を使用した料理とお酒を提供している。1日20食限定の美食コース料理「あちこちごはん」はオープン記念で税込3,000円。地酒や地ビールもあって、酒飲みにとっても魅力的な店だ。

190108_04.jpg
3種利き酒セット(1,000円)。地酒はいろいろとあるが、まずはこの辺りで好みを見つけるのがいいと思う。

Aセット
・真稜 至 純米吟醸(新潟県佐渡市)
・伯楽星 特別純米酒(宮城県三本木町)
・東洋美人 一歩 純米大吟醸(山口県萩市)

Bセット
・金鶴 風和わらか(新潟県佐渡市)
・白隠正宗 生純米 誉富士(静岡県沼津市)
・千両男山 大吟醸 鴻(岩手県岩泉町)

190108_02.jpg
全国あちこちの地域食材を使った9種の小鉢。フォアグラ、からすみ、うなぎ、赤こんにゃく、鳥の炭火焼などなど。これだけでもかなり良いアテになる。

190108_05.jpg
鮮魚のお刺身

190108_06.jpg
国産牛のステーキ

190108_07.jpg
サービスでぶり大根を出していただいた。コースだけでも結構ボリュームがあるのに、すごいサービス精神だと思う。

190108_08.jpg

190108_09.jpg
佐渡産こしひかり、空飛ぶにわとりの卵(長井市)、お味噌汁。米も味噌も卵もうまい。シンプルなだけに、はっきりと違いが分かるというものだ。

190108_10.jpg

190108_11.jpg
ヨーグルトとりんごのジャム。クリームチのーズのような粘り気のある美味しいヨーグルトだ。聞いてみると、龍泉洞の町、岩手・岩泉の「岩泉ヨーグルト」だそうで、商品を持ってきてくれた。美食コース料理「あちこちごはん」はオープン記念で3,000円だが、この内容であればかなりのお得感がある。いつまでこの値段でやるのかは決まっていないらしい。

■美食コース料理 ※1日20食限定
・全国あちこちの地域食材を使った9種の小鉢
・鮮魚のお刺身
・国産牛のステーキ
・佐渡産こしひかり
・空飛ぶにわとりの卵(長井市)
・お味噌汁
オープン記念 3,000円(税込)

■店名:あちこち庵
■住所:東京都豊島区巣鴨3-27-6
■電話:03-5980-7606
※定休日は水曜(4のつく日は木曜)、日曜、祝日(2019年1月現在)