投稿日:  

サントリー 新神泡サーバー

200219_09b.jpg
サントリーさんのお誘いでブロガー新年会に参加してきた。今回は新神泡サーバーのお披露目も兼ねている。神泡サーバーというのは、自宅で缶ビールに装着してクリーミーな細かい泡(神泡)を作り出すサーバーだ。まずは八重洲の「神泡BAR」に集合し、新神泡サーバーの説明を受けた。

新型 神泡サーバー2020 進化ポイントは以下の4点。今までは缶に装着したり洗浄したりする必要があって面倒だったが、よりコンパクトになり洗浄も不要になった。これまでとは比較にならないほど、気軽に使えるように進化している。

1.コンパクト(約11センチの手のひらサイズ)

2.超音波(神泡サーバー史上最大の超音波波動数)

3.洗浄いらず(お手入れなしで繰り返し使える)

4.生活に浸透(冷蔵庫専用マグネットでいつでも使える)


■■最新型 神泡サーバー2020 絶対もらえるキャンペーン■■

応募期間: 2020年3月24日(火) ~ 2020年5月15日(金)

※ザ・プレミアム・モルツ、ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール、ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリームに付いている応募シールを貼って応募する。

200219_01.jpg
まずは八重洲の「神泡BAR」に集合して新型 神泡サーバー2020の説明を受ける。

200219_04.jpg
担当の方の説明。まずはビールをグラスに静かに注ぐ。神泡サーバーの出番はまだだ。

200219_05.jpg
このくらい注いだところで止める。右手の親指で押さえているのが新型神泡サーバー。注ぎ口の手前で超音波を発生させ、神泡にしてから注ぐ。こんなに気軽に使える神泡サーバーは初めてだ。

200219_02.jpg
なんと専用のキットまで用意してくれていた。

200219_06.jpg
神泡サーバーも名前入り。

200219_07.jpg
グラスを置くと光るタンブラーも付属している。

200219_08.jpg
いざ、実践。まずは静かにビールを注ぎ、このくらいの位置で止める。

200219_09a.jpg
神泡完成!本当にお店で注いだような神泡になる。

200219_10.jpg
プレモルの歴史をおさらいしておくと、2003年にザ・プレミアム・モルツを新発売。その後、2012年と2017年に2度の大幅リニューアルをしている。特に2017年のリニューアルは印象深く、飲んだ後に続く余韻や華やかな香りなど、より高級なビールとしての説得力を増したように思う。その後、"神泡"プロモーション開始が2018年。ザ・プレミアム・モルツのグレードアップがかなりのレベルに達したことで、あとは提供の仕方、品質や飲み方に力を入れ始めたということだろう。

200219_11.jpg
切り落としローストビーフ

なぜ神泡かというと、ザ・プレミアム・モルツが本来もっている香りとコクを、神泡がより引き立ててくれるからだ。欧州産のアロマホップを100%使用しているザ・プレミアム・モルツは、上品で華やかな香りが特長。気泡一つ一つに香りが凝縮されていて、"香りの粒"のようになっている。この泡があるからこそ、香りを存分に堪能できるのだ。

200219_12.jpg
フィッシュ&チップス

ザ・プレミアム・モルツのダイヤモンド麦芽の味わいは、良質な泡と一体となることでより真価を発揮する。缶ビールはグラスに注ぐだけで美味しさを何倍にも感じるものだが、新型 神泡サーバーを使えばさらに上質なザ・プレミアム・モルツを味わうことができる。洗浄いらずで、装着も不要になったことで、家庭で神泡サーバーが活躍する機会は増えると思う。今までよりも圧倒的に手軽で、お店のような神泡を作ることができる新型神泡サーバー。家飲みが増える今の時期、ビール好きの強い味方になってくれると思う。

■■最新型 神泡サーバー2020 絶対もらえるキャンペーン■■

応募期間: 2020年3月24日(火) ~ 2020年5月15日(金)

※ザ・プレミアム・モルツ、ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール、ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリームに付いている応募シールを貼って応募する。