室町砂場 赤坂店

うどん そば 丼もの
スポンサーリンク

icjfxbmm-7k.jpg
新型コロナの影響でしばらくは過去記事です。天ざる、天もり発祥の店「室町砂場」。明治2年創業の老舗です。日本橋本店と赤坂店がありますが、赤坂店は昭和39年にできたので58年目。どちらも歴史ある店ですね。そばは2種類あります。HPによると、そばの芯だけを挽いた更科粉を玉子でつないだものが「ざる」、挽きぐるみ粉等のそば粉を二八の割でつないだものを「もり」と言っているようです。
天ざる、天もり発祥の店ということですが、もちろん冷たいそばに天ぷらの組合せは昔からありました。室町砂場はセイロの冷たいそばをつけ麺の形態で提供したものを「天ざる」「天もり」と呼んでいて、これがこの店発祥のメニューということです。旨味が溶け合った温かいそば汁にそばを漬けて食べるのがいいですね。赤坂店は建物は小さいですが、店内は落ち着いて良い風情があります。気分よく飲める店だと思います。


icjfxbmm-2.jpg
お通しはあさり
icjfxbmm-3.jpg
「焼き鳥」(850円)
icjfxbmm-4.jpg
icjfxbmm-5.jpg
「玉子焼き」(650円)
icjfxbmm-6.jpg
icjfxbmm-7k.jpg
「天ざる」(1,600円)
icjfxbmm-8.jpg
icjfxbmm-9.jpg
icjfxbmm-12.jpg
「わさびかまぼこ」(650円)
icjfxbmm.jpg
■店名:室町砂場 赤阪店
■住所:東京都港区赤坂6-3-5
■電話:03-3583-7670

コメント

タイトルとURLをコピーしました