2007年11月05日

【ツアー☆観光】上海&北京食べある記 《2日目》外灘&南京路

071006b01.jpg
2日目、いよいよツアーの観光に出掛けます。現地ガイドはコチラの李さん。とても優しくて頼もしい方です。今回はJALPAKのAVA(アヴァ)をベースにした特殊なツアーでしたが、上海は李さんのガイドのおかげで楽しい旅になりました。

コチラのページの一番上に「アイル」と「アヴァ」とあります。今回は「アヴァ」の方です。

中国ウマウマ食い倒れツアー

まずは外灘です。

071006b02.jpg

071006b03.jpg
川辺の広場ではみんな記念撮影をしています。目の前がテレビ塔。多くの船が行き来しています。

071006b04.jpg
ここには何故か亀がいます。何やら争うように上に登ろうとしてますね。

071006b05.jpg
一体何が起こったのだろう・・。

071006b06.jpg
これは気持ちよく空に突き出した塔。何かの記念碑だと思います。

さて、次はバスで南京路へと移動します。上海で最も古い繁華街だそうです。

071006b07.jpg
もの凄い賑わいです。人が多くて活気があります。

071006b08.jpg

071006b09.jpg
何やら変な乗り物が・・。こんなものが人通りの多い街中を走り回っています。

ここでは自由行動だったので、僕はみんなとは別れて観光しました。まずはjolie nanaさんと一緒にお土産を買いに薬局へ。

薬局でjolie nanaさんと別れて、一人裏の通りへ。

071006b10.jpg

071006b11.jpg
少し横道にそれただけで、繁華街とは一変します。地元の小さなスーパーに入って、マーブルチョコを購入。「マーブルチョコ友の会」の活動も忘れてません。でもまさかこんなところにマーブルチョコがあるとは思いませんでした。

071006b12.jpg
ヒーターで温めつつ、ぐるぐるとすごいスピードで回っています。これは料理屋の店先にありました。

071006b13.jpg
再び表の通りに戻ってきました。これは宝くじ売り場?

071006b14.jpg
いろんなタイプの車が走っているようです。

071006b15.jpg
みんなと合流して裏通りを歩きます。ガイドさんがルートを選んで連れて行ってくれているようです。僕が一人で歩いた時は、路上で散髪している人や、バイクに引かれたリアカーに乗っている人など、面白い光景をいくつか見ることができました。今回はそういうのが見れないルートを選んでいるのでしょうか。

071006b16.jpg
この通りにバスが来るようです。2日目は忙しい。観光も食い倒れもいろいろ予定されています。

⇒動画はコチラ(一番下にあります)。ブロガー顔出し出演中~!

⇒「上海&北京食べある記」まとめページはコチラ

中国ウマウマ食い倒れツアー


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/186

コメント

わー、李さんの笑顔がすてき!本当に頼もしくもあり、優しいガイドさんでしたよね♪

んで、なななんです!?
鶏肉が山盛りの写真は・・・?
この時ってくにさんは路地裏まで探検されたんでしたよねー!私が知らない景色だぁ。

李さんの笑顔、懐かしい!
優しくてとっても温かい方でしたね。

こう言う路地裏、楽しいですよね。
地元の人と触れ合う。これ旅行の醍醐味です。

あーーっ、亀だ!

普段ゆったりとしてる亀なのに、あそこだけ確かに争ってる感じでした。

上から見られてるのを知ってて、人間にいいところ見せようとしてたんでしょうか・・・

◆55aiaiさん
李さんはほんとに笑顔が素敵ですね。

路地裏は雰囲気がガラリと変わりますね。鶏肉は聞いてみたけど、通じませんでした^^;

◆Jolie nanaさん
李さんといえば、笑顔ですよね~。

裏路地はあそこ結構ヤバかった気がします。。

◆eatnapoさん
あの亀たぶん人間を意識してますよね。

あれだけ見所満載の旅行で、よりによって亀かよ!って感じですね^^;

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)