2008年09月25日

京都 鰻と京料理 ぎをん 梅の井

江戸焼鰻と京料理の老舗、祇園の梅の井。90年以上の歴史ある京料理ということで、お昼ですがちょっと緊張。でも連休中なのでやっぱりビールは欠かせません。

080913g01.JPG
鯉の洗い
1日10食限定の「梅」。鯉の洗いまたは沖造りから選ぶことが出来ます。

080913g02.JPG
お昼の献立 「梅」(11時~15時)
鰻の蒲焼きはしっかり焼いてやや固めの仕上がり。辛めのタレもよく合っています。ご飯は微妙に空気を含んでふんわりとした仕上がり。香の物は糠の香りが強く、キュウリはみずみずしい。どれもこれもものすごく美味しい。感激してしまいます。

080913g03.JPG
お弁当も来たし、昼間からサ・プレミアム・モルツ!しっかり味の鰻の蒲焼きには、味に深みのあるプレモルがぴったり。思い出すだけでも至福のひと時です。

080913g04.JPG
季節のお弁当
エビは丁寧に皮をむいてあります。薄めの味付けがなんとも上品。玉子もふんわりとしておいしい。これだけでも普通の店じゃないことははっきりと分かります。

080913g05.JPG
「梅」は季節のお弁当、鯉の洗い(または沖造り)、蒲焼きご飯、お吸物、香の物、デザートがついて4,200円でした。

080913g06.JPG

080913g07.JPG
祇園の老舗の魅力はお昼でも十分に堪能できました。京料理がこれほど美味しいとは!今回の旅行では何度も思い知らされました。おいしいものをたくさん食べてきました。京都シリーズはまだまだ続きます。

■店名:鰻と京料理 ぎをん 梅の井
■住所:京都府京都市東山区四条縄手上ル
■電話:075-561-1004
■最寄駅:京阪本線四条駅 徒歩2分/阪急線河原町駅 徒歩3分
■営業時間: 11:00~21:00
■定休日:不定休

京都府京都市東山区四条縄手上ル


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/379

コメント

これは鯉の洗いでしょうか?お刺身写真がとても綺麗ですねぇ~。さすがの腕前です(写真)。京都行きたいです。

◆プチトマ子さん
そうです鯉の洗いですよ。写真は・・店内が暗くてたまたままともな写真があっただけです^^;実際はもっとキレイだったかも!

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)