2009年07月03日

ザ・ルイガンズ福岡 2

さて、二日目の朝です。外出先ではあまり眠れないことも多いのですが、「ザ・ルイガンズ福岡」のベットはなかなか快適でした。部屋に加湿器があるのがよかったのかもしれません。相部屋のコチラの奥様から「ごめんなさいね~」という謎の?伝言を頂いていました。それがどういう意味だったのか、分からないほどの爆睡。気持ちよく朝食に向かいます。

090621d01.JPG

090621d02.JPG
朝食はビュッフェです。サラダやフルーツが豊富で、トッピングはたくさん用意されていました。面白いのは、朝からカレーライスがあるところ。普通の日本のカレーですが、これがなかなかおいしい。ホテルの朝食はどこも似たような感じですが、「ザ・ルイガンズ福岡」の場合はちょっと変わった工夫もあって、好印象でした。魚介の美味しい福岡だけに、魚とかがあると嬉しいんですが、それでも大満足の朝食でした。

090621d03.JPG

090621d04.JPG
大きな窓から光が差し込んで気持ちがいい。この日は朝から雨でしたが、それでもこの光です。天井は高く、レンガのアーチ状のドームのようになっています。「ザ・ルイガンズ福岡」の内装は、細かいディテールが面白い。彫りぬきの彫刻風の壁があったり、落ち着いた石造り風だったり。そういう細かい部分を見ていても楽しめます。

090621d05.JPG

090621d06.JPG
特製生ハンバーグ

090621d07.JPG
お昼は鉄板焼「Steak House Medium Rare」にしました。特選黒毛和牛の「「ミディアムレア スペシャルランチ」にするか、1日限定10食の「特製生ハンバーグ」にするか迷う。折角なので、限定10食の「特製生ハンバーグ」にしました。ハンバーグを開けると、断面は半生の状態。肉は2種類。国産牛のももと、和牛サーロインを使っています。つなぎは使っていないそうで、肉をペースト状にしてつなぎがわりにしています。サーロインの方は粗めにして、歯ごたえを出しています。このハンバーグは状態が全てなので、1日限定10食にして、その日のうちに出してしまう。これは一度食べて欲しい絶品でした。

090621d08.JPG

090621d09.JPG

090621d10.JPG
帰り際見かけたのは、「デザートビュッフェ」。飲み物はフリーで、2,000円で利用できるそうです。とにかくボリュームがあって、種類も多い。余裕があれば、食後にいいかもしれません。ランチを食べると割引料金で利用できるということで、昼食後はこちらに流れてくることが多いようです。

090621d11.JPG
今回お世話になった3人の方々。総支配人の斉藤さん、カスタマーリレーションズの石井さんと芥川さんです。そして今回、このツアーに誘ってくださったのはコチラの方。2回に分けて開催された福岡ツアー。参加者のみなさんは、下記の方々です。みなさん、ありがとうございました!!


【参加者】
「食い道をゆく」ヒロキエさん
「築地市場を食べつくせ!」築地王さん
「書道家蓮花の きょうの筆文字」蓮花さん
「神戸っ子ゴハン」早坂さん
「じぶん日記」55aiaiさん
「portagioie」 izolaさん


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/556

コメント

くに君

>相部屋のコチラの奥様から「ごめんなさいね
>~」という謎の?伝言を頂いていました。

いやぁ、うちの嫁は心配症だから・・・(笑)。

何事もなかったんだったら、それに越したことはありません(安堵)。

◆築地王さん
寝つきがいいので、誰と一緒でも大抵大丈夫です(笑)。363日くらいは5分以内に寝てます^^

今回はお世話になりました。夜お酒も飲めましたね。王様と同部屋でよかったです♪

こんばんは。^^

文中リンク有難うございます。m(_ _)m
今回は現地でご一緒できず残念でした〜。

グルメブロガーの皆さんは
さすがに写真が美しい!
美味しそう!!
と、同じものも食べてるのにうっとりです。。。笑。


◆izolaさん
お会いできず残念でした。ホテルよりもラーメンの比重の高いシリーズになってしまいました^^;食べ物系なのでしょうがないところです。。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)