投稿日:  ラーメン, 大塚 巣鴨 千石 白山 駒込

麺屋 ごとう 駒込

190216b02.jpg
先日、大塚 大勝軒に行ってみて、久々に他の大勝軒の味も確かめてみたくなった。昔、池袋にあった頃に行った「麺屋ごとう」。東池袋の大勝軒とは少し違うが、かなり美味しいラーメンだった。今は駒込駅前に移転しているが、相変わらず人気店らしい。

駒込まで歩いて来た。階段を降りて店内に入ると、薄暗く小さな中にギッシリとお客さんが詰まっている印象。カウンターの角の席が1つだけ空いていた。

僕がよく行くのは滝野川大勝軒で、これは滝野川にあった頃から何度も通っている。ベタベタとした濃厚なスープがなんとも言えずうまい。滝野川ならではの個性はパンチが効いていて捨てがたい魅力がある。

麺屋ごとうに来るのは移転後はじめてのことだ。メニューはいろいろとあるが、今回はスタンダードな「ラーメン」(750円)にした。スープはバランスがよくて、滝野川のようなパンチはないが、魚介の香りが強い点は昔の東池袋を思わせる。それでもやはり、この店も独自の進化を遂げている。麺は少しだけウェーブのかかった中太で、加水率高めのむっちりとした食べ応えのあるうまい麺。大勝軒系の店の中でも、僕の好みに一番近い店だ。

■店名:麺屋ごとう
■住所:東京都豊島区駒込1-39-5
■電話:03-6912-1558