2009年07月27日

新福菜館 本店 京都 2

前回訪問時は、最後の最後、時間がない中食べて帰った「新福菜館」。京都に来たら、やはりこれを食べて帰らないといけません。新福菜館は朝早くから営業しています。今回は新幹線を予定よりも早くして、朝京都に着いたらすぐに新福菜館に向かいました。

090704c01
特大 新福そば 850円

前回気になっていた、「特大 新福そば」にします。確かに「中華そば(並)」と比べると、ボリュームが違います。真ん中に玉子が載っているビジュアルもいいですね。ネギだけでなく、モヤシも大量。この濃いスープには、モヤシはちょうどいい。やはりここに来たら「特大 新福そば」を食べておかないといけません。「中華そば」では、今後はもの足りなく感じてしまいそうです。

090704c02
麺は相変わらずうまい。もっちりとした麺も大量。真っ黒なスープにこの麺、そして周りを埋め尽くす肉がこのラーメンの特徴です。僕の中では、京都といえば「新福菜館」というほど、定番のお店になってきました。今度京都に行くことがあったら、またここに寄りたいと思います。


■店名:新福菜館(しんぷくさいかん) 本店
■住所:京都府京都市下京区東塩小路向畑町569
■電話:075-371-7648
■最寄駅:JR京都駅 徒歩5分
■営業時間: 7:30~23:00
■定休日:水曜日


大きな地図で見る


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/569

コメント

こんにちは。

ここに来たら必ず食べに行くラーメン屋さん!っていうのを旅先で見つけるのもいいですね^^
京都でこんなに濃い色の醤油ラーメンがあるのか~!!と、びっくりした覚えがあります。

◆はーるんさん
濃い色ですよね~。麺もスープも好きなんですよ。個性が際立っています。

先日はありがとうございました。

新福菜館はラーメンはモチロンですが私はここのチャーハンをこよなく愛してます。

◆旦八さん
先日はどうも~。ここ、チャーハンもいいですよね!前回食べました。今回は・・量的に無理でした^^;

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)