2014年04月29日

秀ちゃんラーメン 博多

秀ちゃんラーメン

博多ラーメンの有名店でも行ったことがない店はいくつもある。せっかく年に1、2回は実家に帰っているんだから、時間が空いた時には宿題店を回っておきたいものだ。というわけで、以前から気になっていた人気店秀ちゃんラーメンに向かった。

秀ちゃんラーメンは警固というところにある。ものものしい感じがする地名だ。ちなみに「警固交番前」という交差点の側にあるから余計に恐い感じがする。天神から歩くと15分くらいかかる。最寄りの赤坂駅からも10分だ。わざわざ電車に乗って5分短縮だったら歩いてしまった方がいい。というわけで天神から歩いて行くことにした。

店に入るとカウンターは客でいっぱいになっていた。ちょうど昼時だから仕方ないか。店員さんは厨房を含めてたぶん全員女性。女性客が入りやすいような配慮なのだろうか。メニューなどもしっかりとしていてやり手の経営者であることがわかる。

秀ちゃんラーメンは昭和38年創業の「だるま」の2代目が始めた店。だるまを冠した店だけで10店舗と「秀」は3店舗展開している。HPによると「鉄の羽釜で20時間以上炊き上げた豚骨の旨味が凝縮されたとんこつ濃厚スープとコシのある自家製極」。

秀ちゃんラーメン2

秀ちゃんラーメン3

博多ラーメンの人気店の中でもスープが濃厚なので知られている。でもなんというか、それでも洗練されているなと思った。僕が子供の頃の博多ラーメンは、店の外まで豚臭くて女性が店に入りたがらないような店ばかりだった。床もヌルヌルとして清潔感がない。でもラーメンはめちゃくちゃうまいというのが子供の頃のうまいラーメン屋のイメージだ。

秀ちゃんラーメンは濃厚なスープなのに、女性客が多い。味も普通の人が受け入れやすい味だ。博多にも、東京の博多ラーメンみたいな店が多くなってきた。帰省する度にさみしい思いをするのは僕だけだろうか。


■店名:秀ちゃんラーメン
■住所:福岡市中央区警固2-13-11
■電話:092-734-4436
■営業時間:11:30~15:00、20:00~翌1:00、土・日・祝11:30~翌1:00
■定休日:元旦


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/1047

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)