投稿日:  月島 勝どき

市場の厨房 築地

ロレンスさんまさぴょんさんつきじろうさんと4人でオッサン飲み。ロレンスさんははじめましてでした。酒飲みブロガーの代表のような方々だけに、話題はバー&バーテンダー。「~さんは、~に移りましたね」、「あー、あそこは昔、常連だったんですよ~」、「え、いつ頃ですか?私も昔よく行きました」。全く会話について行けません。。今回もつきじろうさんに相談して、かなり手堅いお店をチョイスして頂きました。このメンバーだと、次回以降は一気にディープな酒場にくりだすことになりそうです。

07050801.jpg
本鮪の食べ比べ


07050802.jpg
サヨリ昆布〆

07050803.jpg
いしる焼。

07050804.jpg
鯖のへしこ

07050805.jpg
左下:皮付ヤングコーン

07050806.jpg
上:いしる焼。いしる醤油とダシで鍋焼き。
左下:厨房のぜいたくかき揚げ
右下:おにぎり

07050807.jpg
左上:つるも汁
下:焼きおにぎりへしこ茶漬け

07050808.jpg
左上:ターレの並ぶ市場の中を歩いて行きます。
右上:1枚目の写真「本鮪の食べ比べ」の全体。

【参加された方々はこちら】
「春は築地で朝ごはん」つきじろうさん
「バンド・オブ・トーキョー☆」ロレンスさん
「まさぴょんのお食事処日記帖」まさぴょんさん

【コメント】
築地場内で夜まで営業している店。これでもか!というくらい分かりづらい場所にあります。交番の脇を通り過ぎて、ターレが止まっている市場の倉庫のような建物へ。入っていいかどうか若干不安になるような場所にありますが、倉庫に入って数十メートル先の右側にあります。
料理はかなり好感の持てるしっかりしたもの。魚料理が美味しい。お酒も変わったものがいくつかあり、種類も豊富。店内は広々として天井が高いので独特の雰囲気。かなり無難に使えるお店という印象でした。

【注文したもの】
本鮪の食べ比べ(脳天、ほほ肉、うらあご、中トロ、赤身)4切(5,000円)
※2切:2,500円、3切:3,750円
サヨリ昆布〆(920円)
いしる焼(1,600円)
鯖のへしこ(680円)
皮付ヤングコーン(4本)(660円)
厨房のぜいたくかき揚げ(1,300円)
おにぎり(鮭・梅・おかか)(300円)
つるも汁(めかぶ、つるも、松藻、などの日替り汁)(300円)
焼きおにぎりへしこ茶漬け(750円)
(日本酒)
刈穂(山廃純米/超辛口/+12)1合(820円)
吉乃川(燗酒/厳選辛口/新潟/+7)1合(530円)/大(300)ml(980円)
(焼酎)
あげまん(宮崎/芋)ロック(690円)
※玉露又はウーロン茶割り(740円)、ボトル(4,300円)キープ2ヶ月(次回からアイス・ミネラル代500円)

※間違えてたら教えて下さい。

【お店データ】
■HP:ぐるなび
■住所:東京都中央区築地5-2-1 築地市場警備本部棟1F
■電話:03-3546-0831
■最寄駅:地下鉄日比谷線 築地駅 1番出口、地下鉄大江戸線 築地市場駅 A1出口 徒歩3分
■営業時間:朝食 06:00~11:00/昼食 11:00~14:00/夕食 17:00~22:00
■定休日:水曜日・休市日

[map_tb:東京都中央区築地5-2-1]