投稿日:  ラーメン, 本郷 湯島 後楽園

阿吽 湯島 2

今年一番のお気に入り店、湯島の阿吽。ウチの近くには、初代けいすけ瀬佐味亭、大喜、らーめん大などがあるが、阿吽はその中でも圧倒的にハイレベル。調味料にこだわった坦坦麺の完成度は高く、店内のデザインやBGMに至るまで配慮が行き届いている。他店とは比較にならないほどクオリティが高い。本郷から歩いてお店に行ってみた。本郷三丁目の交差点を湯島方面に下り、湯島天神の鳥居をくぐる。湯島天神の前の道をまっすぐ下りた坂の下に阿吽がある。わが家から歩いて約15分。3回ほど曲がれば着いてしまう。

担担麺 阿吽

麺
前回の訪問では、まずはつゆ無し坦坦麺(800円)を食べてみた。香りの豊かさと、辛味のバランスのよさが印象に残った。スープのある方の坦坦麺はどうだろうか。定番は一通り食べておかないといけない。

阿吽坦坦麺(800円)を注文。辛さは好みで選べるが、何も言わなければ標準の三辣。スープは、まろやかな旨味が感じられ、つゆ無しよりも更にマイルドな印象。麺はつゆ無しよりも細く、持ち上げるとスープの辛味を吸い上げよく絡む。

醤油 阿吽
先日、ラーメン王こばさんにお会いした時、「阿吽は醤油もうまいんですよ」と教えてくれた。その言葉がずっと頭に残っていたので、醤油らぁ麺(680円)も注文してみた。うーん、これはまあ、好きな人は好きかも知れないが、僕にはグッっとこなかった。。やはり坦坦麺のインパクトに比べると、負けてしまう。

ちょうど阿吽にいる時、地震があった。外食時に地震が来るのは珍しい。しかもかなり揺れた。その時ちょうど出て行こうとしていた客に「動かないでください!」と店主が冷静に言い放った。入口がガラス戸で、屋根が瓦だから地震の時は出ない方がいいという。冷静沈着。なんてクレバーな店主だ。こういうことがあると、店内に一体感が生まれる。あの時店にいた人たちは、みんな阿吽のファンになったに違いない。


■店名:四川担担麺 阿吽 (あうん)
■住所:東京都文京区湯島3-25-11
■電話:03-3835-1796
■営業時間:火~金11:00~14:00、18:00~22:00/土11:00~15:00、18:00~22:00/日11:00~15:00、18:00~21:00
■定休日:月曜日


大きな地図で見る