龍圓 浅草 くにろくOFF忘年会

中国料理
スポンサーリンク

くにろくOFFというオフ会を主宰している。食に関心の高い人たちが集まる食事会で、今年で5年目になる。通常は年に2~3回開催するのだが、昨年は一度も開催していなかった。他の人が主催するオフ会にも参加しなかったので、丸1年くらい誰にも会っていないことになる。さすがにそういう状態だと「大丈夫?どうしたの?」というようなメールが時々送られてくる。心配してくれている方もいるので、近況報告もかねて忘年会をやることにした。
11121001.jpg
ピータン豆腐
11121002.jpg
小ヤリイカ老酒漬け サラダ
お店は浅草の龍圓にお願いした。僕が龍圓に行くのはいつも月島仮面さんの食事会のときだ。いつも驚くような料理が出るので、参加した人はみんな喜んで帰っていく。久々のオフ会だが、龍圓であればみんな満足するし、いい雰囲気になるのは間違いない。ということで、月島仮面さん経由で栖原さんにお願いすることにした。
料理はいつも通り定番のピータン豆腐からはじまった。カクテルグラスにこんもりとのった豆腐のムース。大豆の香りとふんわりとした食感。食べ進めると中からピータンが現れる。はじめて食べた人は感動的にうまいという。龍圓に来たなあと実感する定番だ。鯖の燻製には椒麻ソースが載っている。椒麻ソースとは「煎った四川山椒のパウダーと、長ネギ、生姜を包丁で細かくたたき、醤油、酢、胡麻油と合わせたクラシックなソース。ブラックオリーブをみじん切りにし、混ぜている」という手のこんだもの。
11121003.jpg
鯖の燻製 ※椒麻ソース
11121004.jpg
三重県鳥羽の牡蠣老酒漬け燻製 ミモレットチーズ
11121005.jpg
海老クリーム春巻き
11121006.jpg
オータムトリュフのかに玉
かに玉が運ばれてきた時、トリュフの香りが辺りに広がった。これだけ香り豊かなトリュフをふんだんにのせておきながら、しっかり「かに玉」しているのはある意味すごい。トリュフの存在感に負けてしまったら、かに玉でなくても何でもよくなってしまう。高級食材を使いつつこのバランス感覚。龍圓の魅力は、こだわりの食材をみんなが「おっ!」と言うほどのインパクトで使いつつ、しかもバランスがとれているところにある。この日は特に組合せの妙を楽しませてもらった。
11121007.jpg
三浦大根と唐墨
11121008.jpg
蒸しオレンジ白菜 金華ハムあんかけ
11121009.jpg
信玄鶏、砂肝、ブロッコリ、紫人参の炒め ケッパー風味
蒸しオレンジ白菜金華ハムあんかけは、唐墨を三浦大根でサンドしたものと交互に食べる。この二つの組合せも絶妙だが、三浦大根と唐墨の相性も奇跡的。立体的な食べ合わせで相乗効果でうまくなっていく感覚だ。こういう食材の使い方も面白い。
信玄鶏 砂肝 ブロッコリ 紫人参の炒め ケッパー風味.。これは砂肝好きにはたまらない。砂肝に負けない野菜のうまさと存在感もいい。蒸し肉団子は、メイクイーンのピュレの上にフカヒレあんかけをかけたその上に載っている。ジャスミンライス炒飯は、干し貝柱や叉焼が入った炒飯だった。
高級食材をふんだんに使ったコースだったが、これで一人8千円。月島仮面さんの会では、黒アワビや白トリュフなどの高級素材を使ったコースがだいたいいつも1万円くらいだったので、それより少し安い8千円でお願いしてみた。でもこれはとんでもない勘違いだったことが当日判明した。今回は飲み物こみでお願いしたのだが、いつもは料理だけだったらしい・・・・・・。ということは6千円くらいでコースを組まなければいけないということで、栖原さんは何も言わなかったけど実はけっこう頭を抱えていたらしい。それでも期待を超える料理を出してくるあたりはさすがの一言。お金を掛けなくてもうまいものはできるというお手本のようなコースだった。
11121010.jpg
蒸し肉団子 フカヒレあんかけ メイクイーンのピュレ
11121011.jpg
干し貝柱 叉焼 ジャスミンライス炒飯
11121012.jpg
杏仁豆腐 イチゴアイス
人数の多い会ではテーブルごとに分断されることがよくあるが、この日は2グループに別れていた。奥のテーブルは大崎裕史さんや大林千茱萸さん、月島仮面さんなどの常連組でまったりとした雰囲気。手前は初参加の女性が多く、しかもみんな結構お酒が飲めるらしく、ワインをじゃんじゃん注文している。しっぽりとそれなりに楽しんでいる常連グループと、初対面なのに結構盛り上がっている女性グループという構図がはっきりとできていた。初対面なのに銀座のバーに2次会に出掛ける人たちもいて、新メンバーがいい感じで溶け込んだのは嬉しかった。今年のくにろくOFFは3回ほど開催するのを目標にしている。そのうち1回はくにろくプロデュースのGoogle企画(2月上旬)になりそうだ。
※参加希望の方はメールで申し込んでください。
【参加ブログ】
馳走に屋号に意匠あり
ring the bell
♪♪♪yuricoz cafe♪♪♪
Tinkyのブログ☆
■店名:龍圓(りゅうえん)
■住所:東京都台東区西浅草3-1-9
■電話:03-3844-2581
■営業時間:12:00~14:00 17:30~21:00(L.O)、日祝12:00~14:00 17:00~20:30(L.O)
■定休日:月曜日

大きな地図で見る

コメント

  1. 月島仮面 より:

    幹事さん、お疲れ様でした。
    皆さん、喜んで頂けた様で安心しました。
    Google企画、楽しみにしています。

  2. Cathy より:

    銀座に出陣したうちの一人です(笑)
    自分は可愛らしくデュポネのソーダ割りでしたが、ご一緒いただいた左隣の席の方は…ペルノをストレートで飲んでました(笑)
    今回は招集いただきありがとうございました。また機会がありあましたらよろしくお願いします!

  3. くに より:

    ◆月島仮面さん
    いつもありがとうございます!
    みなさん大満足でしたね。でもちょっとお酒飲み過ぎたかも。。
    ◆Cathyさん
    その二人でいくか!って感じでした(笑)
    またご一緒しましょう!

タイトルとURLをコピーしました