2007年01月06日

魁龍(カイリュウ) 小倉本店 福岡

福岡帰省中のラーメン食べ歩きです。今回帰って感じたのは、福岡では完全に久留米ラーメンの時代になりつつあるということ。熊本ラーメンはそのオリジナリティがほぼ成熟し、今の強すぎる個性を超える要素が出てこない。博多ラーメンはこれだけの年月を要して、前進はほんのちょっと。元々個性が強すぎて制約が大きいんですね。対して久留米ラーメンは九州ラーメンの発祥。懐が広いです。博多も長浜も熊本も久留米ラーメンの発展形と言えなくもない。これからしばらくは久留米ラーメンの時代になるのは間違いないと、僕は思います。僕以外誰もそんなことは言ってませんが。。「呼び戻し」なんてのも久留米ですから。もう東京にも来ている訳です。
というわけで、魁龍です。これは久留米ラーメンですが「どとんこつ」とお店が言うほど濃厚。よくある豚頭のみでダシを採るラーメンですが、使用する量が多いのか煮出す時間が長いのか、ものすごい量の骨と骨髄が溶け出したスープ。ラーメンフリークくに兄が連れて行ってくれました。「まずいよ?(笑)」とのことでしたが、そう言われて食べると・・。でもまずいにしては、くに兄家全員ついてきました。その結果、誕生日前だった兄嫁はユーハイム・ディー・マイスターのケーキとジャン=ポール・エバンを手にした訳ですが。

07010601.jpg

07010602.jpg
濃厚なスープ。骨髄を飲んでいる感覚。麺はやや硬めの久留米の麺。

07010603.jpg
これは全部、骨髄。骨髄は食感はよくないし、味もしない。旨みもない。でもこういう方向性は久留米ラーメンの発展形としてあり得る形。丸星ラーメンの食後も骨髄が溜まってました。

07010604.jpg
左上:魁龍ラーメンにはワンタンが入ってます。
左下:魁獣みそ。おにぎりにつけて食べます。柚子胡椒がベースのようです。

【コメント】
魁龍は現在、福岡県内に5店舗を展開しています。以前、新横浜ラーメン博物館にも出店していました。強烈な個性のあるスープは骨と骨髄が溶け込んだ濃厚スープ。通常ラーメンで濃厚というものとは明らかにベクトルが違います。砂っぽいとか粉っぽいと表現するのが妥当。僕の田舎の友人にもラーメンフリークは何人かいますが、この魁龍については賛否の分かれるところ。ただこの味が癖になって通う人が大勢いるのも事実で、福岡県内ではラーメン好きな人は誰でも魁龍くらいは知っているという有名店です。店主は福岡のテレビに出まくっている有名人。半分芸能人のようになっている有名ラーメン店店主です。そういう意味でも九州ではかなり知名度の高いお店です。

【注文したもの】
魁龍ラーメン(730円)

【お店データ】
■住所:福岡県北九州市小倉北区東篠崎2-1-6
■電話:093-922-6666
■最寄駅:北九州モノレール片野駅 徒歩10分
■営業時間:11:00~23:00(日曜・祝日11:00~21:00)
■定休日:第1火曜日(祝日の場合は翌日が休み)

福岡県北九州市小倉北区東篠崎2-1-6


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kuniroku.com/mt/mt-tb.cgi/74

コメント

ここは新横浜「ラ博」に、一度入ったことがあったっけ?
丼のスープの底がザラザラして、凄く迫力があった記憶あり。
かなり美味いよね〜。

◆ヒロキエさん
新横浜「ラ博」に入ってたようですね。
僕はそこでは食べませんでした。
僕も美味しいと思いましたが、味については賛否両論のようです。
食べてる時に口の中がザラザラするのが、ダメな人にはダメみたいです。

こんばんにゃん!
この度アタクシ達のブログ、サイトリニューアルでアドレス変更になりましたの。
これからも宜しくお願いしますわん♪

豚骨スープって、ホント濃いスープは店外までそのニオイが漂ってますわよね。
アタクシは濃厚じゃないとダメなんですけど
結構本場の豚骨がニガテな方って、多いですわよね~。東京のしょうゆとんこつ、なんてのが影響しているのかしら?

◆華麗狂子さん
こんにちは!
アドレス変更もちろんすぐ気が付きましたよ。
既に変更済です☆
東京に来ている豚骨は食べやすくなってる店が多いですね。
福岡でも凄いニオイの博多ラーメンは少なくなってる気がします。
魁龍は「やりすぎライン」を越えてる気がしますが。。

こんにちわ!
福岡は、久留米ラーメンの時代になりつつありますか。
やっと博多へ行けたので、昨日ラーメン記事をUPしました。
くにさんの記事を読むと、何だか私はちょっと遅れてる気が
しました。(*゜.゜)ゞ
あまり、ラーメン通ではないもので・・・。
呼び戻しって、聞きますね。

◆うさうささん
ラーメンスタジアム行けてよかったですね。
なんつっ亭店主の修行先「好来」ねらってたんですよ。
全然遅れてないし、ラーメンは流行を追ってもあんまり意味ないと僕は思います。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)