料亭 あおぎり 福岡

和食 寿司
スポンサーリンク

福岡県田川市の料亭あおぎり。昔、炭鉱で栄えたこの地では、全国から訪れる要人に筑豊懐石と呼ばれる料理が振る舞われました。

建物は大正初期建造の庄屋造り。国登録有形文化財になっています。

「季節の筑豊懐石」は6,600円、8,800円、11,000円~27,500円とありますが、27,500円にしました。

かなりしっかりとした料理がたくさん出てくるので、満足度は高いと思います。

お酒も飲んだので2人で65,000円くらい。料理は豪華で設えも接客もよく、堂々たる料亭でした。

ブルーベリーと黒酢の食前酒

「寒北斗」(とっくり大1,800円)や「繁桝」(とっくり大1,400円)など福岡の純米酒を飲みます。

玉蜀黍すり流し

器が2つに分かれていて下には氷と紅葉の葉

無花果の白和え

せいこ蟹、和牛肉の焼きしゃぶ

せいこ蟹飲めますねえ。たまりません

肉しゃぶはウニを巻いています

鱧と焼きなす

鯛、鮪、帆立

ワサビがうまくて、これだけで酒が飲めそうです

海の幸のジュレ

にんじんが金魚の形してます。アワビ、蟹、イクラ、トマト、きゅうり

肉じゃが

オシャレですね。平野レミさんの「食べれば肉じゃが」みたい

ふぐ刺し

器もいいですね

甘鯛寿司

器は高取焼

和牛フィレ肉のステーキ

フィレ肉とフォアグラ。フレンチみたいですね。もうお腹いっぱい。器は唐津焼です。

若鮎の天麩羅

ちょっと油っぽいですね。こちらは萩焼。

鰻の蒸篭蒸し

料理がかなりたっぷりと出てきます。食べ応えあります

本日のデザート

メロンかスイカを予想していたら両方でした

和風のスイートポテト

デザートは2

食後に2階を見学させてもらいました

住所:福岡県田川市新町21-28

電話:0947-49-1400

コメント

タイトルとURLをコピーしました